COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 09月号

  • 講談社
3.49
  • (5)
  • (12)
  • (14)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :113
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910132230946

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 輪廻転生の話が面白かったです!
    前世の記憶があるなんて凄いです。

    後、朝鮮半島で言葉を集積している記事を読んで、
    民間から少しずつ再統一に近付いていると感じる事が出来、
    安堵しました。

  • 知識という土台があるからCreativeになえるんだ。
    モノに期待しなければ、もっと楽になれる。
    失敗から這い上がろうとせず、もう少し落ちてみようと考える。
    大切なことをするときは力を抜く。

  • こんまりさんの記事がおもしろかったので、購入。
    表紙もきれいだし、興味深い記事がいろいろあった。
    私ももっとシンプルになりたい。

  • 難しく考えて複雑になってしまった頭の中を解きほぐすときに。

  • シンプルに生きたい。だから読む。
    思ったより楽しめなかった。

  • シンプルな考え方。

    話の中で誠実な人なら指の数の分しか大事なことをしないとあって、シンプルな考え方は誠実さとなるんだと関心しました。容量の良さや効率などを考えていたから新しかった。

    アドラーの後悔しない生き方をするために考えることも、他人のせいにしないはそうなのだけど、何がそうなるのかが目新しく、自分に良かれと思っていた判断がアドラー的に間違いとあって、色々捉え方はあるものなんだと思いました。

  • あとで。

  • 仕事でも、人生でも、
    如何に"シンプルに考える"ことが大事か、
    改めて分かった一冊。


    ☆「人生を楽にする」ための3カ条
    ・失敗からは這い上がろうとせず、「もう少し落ちよう」と考える
    ・大切なことをするときは、力を入れるのではなく、力を抜く
    ・常に死を意識して、今という瞬間を楽しみ、人生を充実させる
    ☆シンプル化実現のための3つの重要な原則
    →抽出/明確化/共感
    ☆「思い」を正確に伝えるシンプルな言葉の選び方
    (1)相手に寄り添うこと
    (2)自分の思いを伝えること
    (3)NOと言う余地を相手に残してあげる。

  • 世の中の後を追っている感が半端ない。雑誌なんだから先を行ってよ。それも二歩三歩送れてるよ。

  • 生活、仕事などが多様化する現代で、シンプルに考えることの重要性を再確認。Simple is Best !
    シンプルに考えることで重要な点に気づくことができる。大原則を忘れないことが一番。

全14件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 09月号はこんな雑誌です

ツイートする