ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON 2 Blu-ray Complete Package (デヴィッド・フィンチャー完全監修パッケージ仕様)

監督 : ロビン・ライト  ジェームズ・フォーリー  カール・フランクリン  ジョン・デヴィッド・コールズ  ジョディー・フォスター 
出演 : ケヴィン・スペイシー  ロビン・ライト  ケイト・マーラ  マイケル・ケリー 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2014年10月3日発売)
4.15
  • (4)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462089748

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文句なく面白い。
    シーズン1に引き続きケヴィンスペイシーの
    演技が重い。

    喋らない、目つきと間で演技します。

    また、吹き替えの声優さんもかなりはまっていて皆かっこ良いです。

    続きが見たい。
    続きが見たい。
    続きが見たい。

  • ようやく観終えた。シーズン1より相当複雑で込み入った展開であまり理解できなかった(テレビドラマですけど、一般の人理解できるのかな)けど、洗練さはより増している。もう衣装や身のこなしを観ているといっても過言ではない…

    名言はシーズン通して1より少なかった。

    「食物連鎖の頂点を目指すものに慈悲など無用だ。ルールは一つ。狩るか、狩られるかだ。」

    「われわれは若くない。しくじれば檻で死ぬ。」

    2015年にはシーズン3が待っている。

  • 夏休みに観たSeason 1が凄く面白かったので、Season 2はリリース間もなく全巻借りて一気に観てしまった。今回もやはりKevin Spaceyのワルっぷりが見応え充分。前作にも増して大胆でふてぶてしく、野心家のフランクに彼を充てたのは当に嵌り役だ。Robin Writeの傲慢ぶりも前作以上になっているのは個人的には複雑。他の作品での繊細でエレガントな役どころも好きだったので、この役には少し馴染めない。物語としては1つの区切りに到達した感もあるが、次に繋がる火種も幾つかあり、既に2015年の放映が予定されているSeason 3でこの物語がどこに向かうのか今から楽しみ。

  • なんか、セリフがいいんだよね。ブレイキングバッドと比較すると映像作品としてはもう全然ブレイキングバッドのレベルが上だと思うんだけど、脚本、セリフと役者はいいよね。しかも政治とクスリ作りだと政治の方がまだ身近だしね。スカパーで字幕の方で見ました。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON 2 Blu-ray Complete Package (デヴィッド・フィンチャー完全監修パッケージ仕様)はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする