CROSS†CHANNEL -FINAL COMPLETE- 数量限定版

  • CROSSCHANNEL (2014年9月26日発売)
  • Windows Vista
4.33
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4517451005509

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 素晴らしいシナリオ。完成度高い。田中ロミオの文章はクセあるけど、まあ慣れる。

  • 人間描写が恐ろしく鋭い作品。
    キャラクターひとりひとりの人間性がとても緻密に練られている印象を受けました。

    主要キャラ全員が社会で生きるうえで支障を来たすレベルの精神異常を持つという特殊な人物設定でありながら、それぞれの言動や行動に矛盾がなく、生々しさを感じます。
    表面的なセリフや状況説明でその人物の心情を知るのではなく、説明のない一見謎めいた行動や言動の中に、しっかりとその人の心情が映されている。私はこの生々しさにとても惹かれました。

    ストーリー自体も非現実的な要素が散りばめられているにも関わらず、物語的な救いというものはありません。
    ただ人と人が接触して、なるようになるだけ…という印象を受けました。
    でも現実ではそれが普通なのだということがふと思い出され、プレイ中何度も言いようのない寂しさに襲われました・・。

    咀嚼するのに痛みを伴う作品でした。

    ・シナリオ:★★★★★
    ・雰囲気:★★★★★
    ・キャラクター:★★★★★
    ・音楽:★★★★☆
    ・演出:★★★★☆

  • コンシューマ版で追加されたと思われるアフターストーリーは終わりは良かったけど、そこまでに至る流れがだらだらとしていてあまり楽しめなかった。

    しかし今回追加されたキャラクターごとの別視点のストーリー、これはとても良かったと思う。特に美希、霧、桜庭。

    松竜さんの追加絵はクロスチャンネル発売時の透明感のある絵の方がやっぱ作品の雰囲気に合っていて良いなぁと感じた。なんというかかわいすぎて合ってない。

    サントラも付いているため、満足のいく復刻でした。

全3件中 1 - 3件を表示

CROSS†CHANNEL -FINAL COMPLETE- 数量限定版はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

CROSS†CHANNEL -FINAL COMPLETE- 数量限定版を本棚に登録しているひと

ツイートする