これは恋のはなし(11) (ARIAコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (172ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 21才の年の差はリアルではどうなんだろうかと思うが、まあそんな野暮なことは言うまい。
    そんな感じの物語だった。
    期待せずに読み始めたけれど、主人公ふたりのお互いに対するまっすぐな気持ちと、それを見守る周囲の大人、ぶつかりながらも成長していくヒロインの同級生、全ての登場人物が気持ちのよいキャラクターだった。
    ひさびさに清々しい恋愛物語を読んだ。そんな気持ちになった。

  • 真一は「言わない」選択をすると思っていただけに、意外。ではあった。遥の母親のトリッキーさは薄々チラ見せさせていたが、そういう選択をするとは思いもよらなんだ。なんというか子供と言えども一人の人間。ということをわかっていない人なのかな。と。Anyway。長かった真一の葛藤も報われてよかったね。と。

全2件中 1 - 2件を表示

これは恋のはなし(11) (ARIAコミックス)のその他の作品

チカの作品

これは恋のはなし(11) (ARIAコミックス)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

これは恋のはなし(11) (ARIAコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする