運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks) [Kindle]

著者 :
  • インプレス
3.40
  • (3)
  • (15)
  • (24)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 142
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (187ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「摂取しただけ運動すれば痩せられる」「食事を減らせば痩せられる」という、つらいダイエット法に陥っている人は多いのではないだろうか?

    運動だけではなく、食事の内容を見直すことと、ダイエットに対する考え方を見つめ直すことが勧められている本。
    また、「コレをすればいい」という短絡的なダイエット法の勧めではなくて、リテラシーを高めるための心構えまで解説されているので、中立的な情報を手に入れることができると思う。

    特に、ダイエットに失敗し続けてきた人には良い本になるかもしれない。
    また、ダイエットに成功したとしても、その後の生活の仕方にまで気を配っているだろうか?まさか、ずっと無理な減量プログラムを毛属する?そういう人のためにも良い本かもしれない。

    タイトルにある[決定版]が何のことか把握できていないのだけども、さまざまな栄養の話が盛り込まれていて楽しめた。

    ----------------
    【内容(「BOOK」データベースより)】
    運動すればするほど食欲が高まる、カロリー計算は意味がない、有酸素運動だけでは痩せられない、フィットネスクラブで、かえって太る!?―「高N/Cレートダイエット」で成功者続出!人気ボディワーカーによる「結果の出るダイエット」
    ————————
    【著者略歴 (amazonより)】
    森/拓郎
    フィットネストレーナー、ピラティス指導者、整体師、美容矯正師。学生時代は中学~大学まで陸上競技で中距離種目、800mを専門に活躍。大手フィットネスクラブを経て、2009年、自身のスタジオ『RINATO』(加圧トレーニング&ピラティス)を東京・恵比寿にオープンし、ボディメイクやダイエットを指導。ファッションモデルや女優などの著名人のクライアントも多く、その指導に定評がある。テレビ、雑誌など多くのメディアで注目されている
    ————————
    【目次】
    プロローグ 運動すれば痩せると思っていませんか?
    第1章 運動だけでは痩せられません!?
    第2章 こんな生活があなたを太らせている!
    第3章 食べて痩せる高N/Cレートダイエット
    第4章 ダイエットと運動とストレスの関係
    エピローグ ダイエットで得た結果を維持し続けるために
    特別付録 カラダをリセット!おすすめレシピ
    ----------------

  • 第1章が特にいい。自分が体感的に思ってたことが全部書かれてた。

    ・"運動というのは大して消費カロリーを稼げていないにもかかわらず、それ以上に達成感を感じてしまうという大きな落とし穴があるのです" < これ
    ・有酸素運動は無酸素運動に比べて脂肪燃焼の「効率」が高いだけで運動量は小さいので消費カロリーは少ない。だから時間効率はめっちゃ悪い
    ・基礎代謝のうち筋肉による消費は2割。8割は内臓。筋肉を増やしても向上する基礎代謝は知れてる

    痩せるために運動しようとしてる人には一読の価値あると思う。
    読み終わったあと食事に気をつけようという気持ちになった。

  • 特別役立つ情報なし

  •  私はインターネットでよくダイエットについて調べている。そのため知っていることばかりだろうと思っていたが、そうではなく、とても勉強になった。

     残念だったのが、断食についての話。著者は酵素ドリンクを勧めている。私はそれを不必要だと思っている。

     あと、Amazonのレビューにも同じことが書いてあったのですが「という研究結果がある」「と言われている」のソース(引用元?)が書かれていないのでちょっと不信に感じます。

  • 前作と、この『決定版』との違いは、巻末のレシピだけかな?
    有酸素運動は効率が悪い。ダイエットをイベントにすると、止めたらリバウンドが待っている。
    わざわざ運動をするのはストレスになる。やるなら通勤時に1駅歩くとか、エスカレーターをやめて階段を使うとか、日常生活に取り入れて続ける。
    筋肉を付けるのには時間がかかるし、基礎代謝を数十キロカロリー増やすより、食事を減らす方が早い。
    食事は量より質。加工度の低い物を食べる。マゴワヤサシイを積極的に摂取すること。
    自炊苦手やから難しいけど、頑張ってみよう。

  • 痩せるのに運動は効率が悪い。日々の食事と向き合って、食事改善することが近道とわかる良書。肩こり解消のために、逆立ちが良いとのことだったので、早速実践してみよう。

  • 出典がないので根拠がわからない。
    印象で書かれていることが多く、信頼できない。

  • 食べずに痩せるという理に適った発想。お金もかからず運動もあまりせず痩せられるのだからこんなにおトクな方法はない。ただし食は本能のトップバッター、意志の力が成否の鍵となる。逆立ちとウオーキングがお勧め。

  • 確かにこれで痩せたんだよな。一時期。
    定期的にかいつまんで読み直さにゃならん。
    逆にいうと痩せたいときに読むといいのやも。

  • 食事について改めて考えさせられた。
    食べたいものが簡単に手に入る世の中は、長い人間の歴史の中では短い。
    今の時代が特殊なんだね。
    運動をした経験から共感できました。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

森拓郎(もり・たくろう)

大手フィットネスクラブを経て、2009年、自身のスタジオ『rinato』(加圧トレーニング&ピラティス)を東京・恵比寿にオープンし、ボディメイクやダイエットを指導している。トレーニング至上主義であるフィットネス業界に疑問を感じ、運動の枠だけに囚われない独自の角度からのアプローチにこだわりをもち、ファッションモデルや女優など著名人の支持を集めている。元々は魚介類や野菜が食べられない偏食家だったが、栄養学を学んで少しずつ食べられるものが増えると、食べ物の本来の美味しさに開眼。また明らかに体調が良くなり健康になったことを実感し、現在では健康的に理想の体をつくるための食事指導に力を入れている。
主な著書に『30日でスキニーデニムの似合う私になる』『オトナ女子のための食べ方図鑑』(以上、ワニブックス)などがある。


「2019年 『味覚を変えればやせられる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森拓郎の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks)を本棚に登録しているひと

ツイートする