薔薇色のブー子 DVDスタンダードエディション

監督 : 福田雄一 
出演 : 指原莉乃  ユースケ・サンタマリア  ムロツヨシ  鈴木福  田口トモロヲ 
  • 東宝 (2014年10月8日発売)
2.81
  • (0)
  • (4)
  • (9)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104088673

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  指原莉乃、演技は完全に素人だが、ブー垂れながらもへこたれないキャラクターがすごくハマっていた。何もやる気がしない時、こたつで寝転がってミカンでも食いながら眺めるのに最適のゆるい映画。

  • 1800円払ってこれを見たら多分怒ってただろうな、という感じ、配信サイトでたまたまあったから流し見する感じだと結構面白くてこの点だけど。
    最近めっきりお綺麗になられた(意味深)指原莉乃主演の映画。まだこの頃は垢抜けないけど、この頃の指原が俺は好きだったよ……。
    まあ映画というか壮大なコントを見させられているんだよなという感じはする。わかりきった天丼とか。演者が無駄に豪華なのはさすが福田監督といったところか。某AKBメンバーが出てきたところは爆笑したけどさww
    いや、いろんな意味で非常に頭の悪い映画なんだけど、なんていうか非常に構えなくて見られて、今の自分にはちょうど良かったかなという感じでした。

  • ばっかじゃねーのと言いながら、観る映画。

  • 全編コント。
    芸能人としてなら、さっしーは本当にブサイクだな。と思った。

  • 制作年:2014年
    監 督:福田雄一
    主 演:指原莉乃、ユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、鈴木福、三浦理恵子、片桐はいり、田口トモロヲ
    時 間:93分
    音 声:日:ドルビーデジタル5.1ch


    子どもの頃から文句ばかり言っているため“ブー子”というあだ名まで付けられた大学生の幸子は、それでもいつかは少女漫画みたいな出会いがあると信じてきた。
    しかし、夢見ていた華やかなキャンパスライフには縁がなく、部屋にこもって少女漫画を読む日々を送っている。
    そんなある日、漫画の趣味が同じで、ジョニー・デップに似ているという男の子“スパロウさん”とツイッター上で知り合った幸子は、「この人と会って、私は変わる!」と決意、“スパロウさん”と会う約束を交わす。
    まずは、むくみをとるためにジョギングに出かけた幸子だったが、数何十匹もの黒猫や不吉なカップルに遭遇、さらに素人どっきりの撮影隊によって落とし穴にはまり、服を買いに行ったデパートでもハプニングに見舞われる始末。
    新しい自分を見つけようと立ち上がった幸子の計画の行方は…。

  • なんで観たのかわからない・・・

  • 指原主演ということだけど、なかなかクスッと笑えるところ満載のおもしろい作品になっている。
    ユースケや田口トモロウなど周りのキャストもいい。
    しかし、指原は顔はオバちゃんくさいけど、にょっきりだしている足はキレイ。

  • 安定の福田雄一作品。
    落とし穴とデパートの○○人記念がしつこかった(笑)

  • 面白かったけど、テレビの面白さ。映画館で見たら金返せーって思ったかも。
    指原は良い。演技はけしてうまくないし美人でもないけど、表情豊かでずっと見ていたい感じがある。

  • ゆるっとシュールなギャグ展開が矢継ぎ早に繰り出される中に、優しくあったかい親子の物語があったりなかったり。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする