著者プロフィール

熊本県生まれ。早稲田大学法学部卒業。現在出版社勤務。2012年、第32回横溝正史ミステリ大賞〈大賞〉を受賞し、『デッドマン』でデビュー。受賞作は綾辻行人氏に激賞される。「鏑木特捜班」シリーズは、その後、『ドラゴンフライ』『ダンデライオン』が刊行された。その他の著書に『デビル・イン・ヘブン』『粗忽長屋の殺人』『救済のゲーム』などがある。

「2018年 『燃える水』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河合莞爾の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

AiR 4 KDPを本棚に登録しているひと

ツイートする