ランドスケープと夏の定理 -Sogen SF Short Story Prize Edition- 創元SF短編賞受賞作 [Kindle]

著者 :
  • 東京創元社
3.27
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (79ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あまりハードSFという分野は馴染みがなかったが、物理学を修めた身としては非常に面白く読めた。著者は物理学科を出ていることもあり、現在の最先端の話もうまく盛り込みつつベーシックな問題に取り組んでいる。

    物理学の専門用語を比喩として用いることができる作家はそうはいないと思う。

    しかし量子ゼノン効果であそこまでできるものなのだろうか。

  • これまた本格派のSFのニオイである。
    凄い設定の話の割に軽いノリなのが現代風なのでしょうか。
    創元SF短編賞の受賞作。「皆勤の徒」にせよ、もう一遍の受賞作「風牙」にせよバリバリのSFというのは、感想の書きにくいものである。

  • この話を、あねおとに落とし込んでるのが確かにすごい。でも私はウアスラ萌えですよ! たましいのふたご!

全4件中 1 - 4件を表示

ランドスケープと夏の定理 -Sogen SF Short Story Prize Edition- 創元SF短編賞受賞作はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする