テイルズ オブ エクシリア2 PlayStation3 the Best - PS3

  • バンダイナムコエンターテインメント (2014年10月9日発売)
  • PlayStation 3
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4560467045441

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヘイト系の感想です。
    そして毒舌。

    テイルズオブエクシリアの続編。
    正直、あれにどうして続きを作ろうと思ったのか、そこら辺から判らなかった。
    エクシリアが奇妙に気持ち悪い人間性しか持っていないキャラ面子しかいなかったので、本当はプレイする予定はなかったが、仲間全倒しENDがあると知り、購入。

    因みに、何が気持ち悪い人間性だったのか、と言えば、よくよく考えればおかしな行動理念しか持っていない精霊未満が、何をどう勘違いしたのか、なすべきことがある、と他人を巻き込んで世界を根底から、自分達だけの意志だけ(他に相談もなく)でひっくり返す――のが当然だと思っている上、皆が皆して、そのおかしな行動理念を「素晴らしい」と賞賛するから。

    キャラ感想――
    何故に前作キャラを全員持ってきたのか?
    前作は前作で終わらせとけよ。
    もしもキャラが全新キャラだったら、全倒ENDがなくても買っていた可能性が高い。
    が、主人公とヒロイン? 以外は皆前作キャラ。意味が判らない。
    ルドガー:
    主人公? ?がつくのは、途中から主導権を別のキャラにとられるから。精霊界で大人しくしていてくれ。
    ジュード:
    前作主人公。一年も経つのに、ミラのおかしさに気付いていないとか……。
    ミラ:
    人間界を犠牲にしても、『世界の為』なすべきことをする……とか頭のおかしいことを平然と口にさせるのはどうかと……。
    アルヴィン:
    前作よりもはるかに安定した。半面面白みが減ったとも言う。
    エリーゼ:
    私は好きだ。子供らしい残酷さも持ち合わせている。成長のしどころだな。
    レイア:
    良い加減、もうちょっとまともな男を捜した方が良いと思う。ジュードにかけられた洗脳は、ちょっとやそっとでは解けやしない。
    ローエン:
    この人が宰相になった国か……。住みたくねぇ。
    ミラ教は教団で大人しくしていてくれ。
    ガイアス:
    新たなミラ教信者。言ってることがところどころでチグハグかつ、自分の都合の良いことだけを他人に押し付けるのはどうかと思うが。
    ミュゼ:
    ナイスミュゼ。ミラがアレなだけに、ちょっと性格がお茶めなくらいが丁度よい。無駄に精霊の主を主張している割に、何も出来ない精霊なんて……。
    エル:
    ヒロイン? だからこそ、好きではない――わけではない。
    子供の残酷さを全面に、ルドガーの人生を根底から覆してくれた少女。
    後、良く意味も判ってないのに「偽物」うるさい。

    システム――
    戦闘は素直に面白い。ただ、広範囲魔法を使われると、キャラがエフェクトの影に隠れて何をやってるのか判らなくなることが多い。
    ショートカットボタンが多すぎて、時に混乱する。Aまでの配置で良いと思うが。そんなに多く術技繋げても、TPだけが空しく消費されていくだけじゃ。
    空中戦のチャンスが満遍なく与えられた。ローエンですら、頑張れば飛べる。
    カメラの方向を変えるボタンがR3なんだが、これだと3D酔いの危険性が高くないだろうか? L2、R2じゃ駄目だったのか? ま、コンフィグで変えられはするが。
    後は、全体的に明暗の差が激しい。暗いところは暗すぎて、正直何があるのか見えないところも。
    後、ラストダンジョンの仕掛けが正直……。
    借金の催促は、もうちょっと余裕を持ってして欲しいな。後、ノヴァの一言は煩く長く、イラっとする。

    物語――
    とりあえず……もうこういう物語はやめませんか? 主人公至上主義ファンを、どんどん失うことになるよ。

    最近のテイルズを見ていると思うが、どんだけ製作者側は、主人公に愛着を持たないんだろうな。
    ああ、愛着があるから、ミラとジュードの重要度が高いのか。X2の主人公ルドガーより。

    欝という言葉を良く目にするが、これは欝というよりも、恐怖物語だと思う。よってたかって他人の人生を歪めると、最終的にこうなる。現実感溢れすぎて不気味だわ。しかもそれを率先してやってくれるのが、実父と精霊の主。
    公式の見解からすると、ルドガーは主人公であろうが、絶対的に死ななくてはならず、生きているエンディングは偽者なんだそうだ。生きちゃいけないんだね、主人公なのに。公式からも死ねといわれる主人公ってどうなんだろう? ま、ルークも同じだったが。
    R-18認定した方が良いだろう。なってる?

    私は、トゥルーエンディングを見て、猛烈に腹が立った人間である。感動なんてかけらもしなかった。
    真の感動は、そこに至るまでのストーリーがアレでは、どうあっても生まれない。少なくとも、私の中では。

全1件中 1 - 1件を表示

テイルズ オブ エクシリア2 PlayStation3 the Best - PS3はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

テイルズ オブ エクシリア2 PlayStation3 the Best - PS3を本棚に登録しているひと

ツイートする