ブレークポイント ウェブは過成長により内部崩壊する (角川EPUB選書) [Kindle]

  • KADOKAWA / 角川書店
3.40
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (190ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昨年「脳」に関連する本をいくつか読んでる中で手にとった一冊。

    脳についての本を読んだあとロボットについての本を読んで、生物と無生物の間について考えたり、ネットワークというものの機能的な可能性について考えたりしているうちに、いままさに成長しているネットワークとしてのインターネットに興味が移りこの本を読みました。

    インターネットに興味が移り、というかインターネットの世界でお仕事してるので興味はもうずっとつきないのですが。

    さてこの本、前半は期待通りにというか、インターネットと脳、そしてアリのコロニーを引き合いに出してその「ネットワーク的特性」について語ってくれるところはなかなか面白かった。

    ただ、副題にあるところの「ウェブは過成長により内部崩壊する」の論述については、尻切れトンボというか当たり障りのないというかあまり面白くはなかった。
    もっと宇宙から量子までひっくるめて世の中全部ネットワークだ、ぐらいの勢いで言ってくれても良かったのに。

    後半は前半で論述した話題に結びつけながら、クラウドソーシングやら、最近のインターネットサービスの特性についての記述が続くのだけどこれは完全に冗長。
    目的がもう流行のインターネットサービスについて語ることそのものになってるので、自分の論述との関連薄いし、流行ってるインターネットサービスの特性について知りたいならそれ単体で書かれた本を読んだ方がよほど理解は深まる。

    ということでちょっと期待はずれだった本。

全1件中 1 - 1件を表示

ブレークポイント ウェブは過成長により内部崩壊する (角川EPUB選書)のその他の作品

ジェフ・スティベルの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする