異物排除社会ニッポン (双葉新書) [Kindle]

著者 :
  • 双葉社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (160ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 異物排除社会ニッポン (双葉新書)
    (和書)2014年05月08日 23:03
    宮崎 学 双葉社 2014年4月2日


    宮崎学さんの新作。

    僕も絶望しているけれど否定抑圧されたものの回復とは絶望の中での究極的な希望だと思う。

    人間は思考することによってしか存在しないように感じた。あらゆる富や装飾はレトリックでしかないだろう。そういったものはまやかしであり思考によってしか人間である証明はできないように感じた。

    思考停止とレトリックについて思考するべきだとこの本をよんで改めて感じた。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

作家。1945年、京都府京都市生まれ。京都市伏見に拠点を置く寺村組初代組長を父に持つ。65年、早稲田大学第二法学部入学。70年より『週刊現代』記者に。96年に刊行した「突破者」(南風社)がベストセラーとなった。近著に『山口組と日本 結成103年の通史から近代を読む』(祥伝社新書)などがある。

「2018年 『悲憤』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮崎学の作品

異物排除社会ニッポン (双葉新書)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×