死ぬってどういうことですか? 今を生きるための9の対論 (角川フォレスタ) [Kindle]

  • KADOKAWA / 角川学芸出版
3.67
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (134ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この二人の対談なんで、見た瞬間買ってしまいました(笑)
    50才も年が離れてる二人なのに不思議と価値観が近い事が多いのが面白いなって思いました。
    それと、知っていたことですがどちらも行動力が凄まじい!ホントに見習いたい所です。歯に衣着せぬ対談ですが読んでて何か前向きになれる本だと思いました♪

  • 抽選で当たった本。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

せとうち・じゃくちょう 1922年、徳島生まれ。東京女子大学卒。1957年に「女子大生・曲愛玲」で新潮社同人雑誌賞、1961年『田村俊子』で田村俊子賞、1963年『夏の終り』で女流文学賞を受賞。1973年に平泉中尊寺で得度、法名寂聴となる(旧名晴美)。1992年『花に問え』で谷崎潤一郎賞、1996年『白道』で芸術選奨、2001年『場所』で野間文芸賞、2011年『風景』で泉鏡花文学賞受賞。1998年『源氏物語』現代語訳を完訳。2006年に文化勲章を受章。他の著書に『釈迦』『死に支度』『わかれ』『求愛』『いのち』など多数。

死ぬってどういうことですか? 今を生きるための9の対論 (角川フォレスタ)のその他の作品

瀬戸内寂聴の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする