Number(ナンバー)862号 内田篤人と本田圭佑に問う。日本代表の理想と現実 (Sports Graphic Number)

  • 文藝春秋
2.88
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910268531047

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • そういえば、この何号か前はWC後の世界という特集でした。今回は、その日本人版。
    黄昏というか曇天のような雰囲気。ブラジルでの成績のせいでしょうね。
    ここから、晴天の下へと走り出すのは、いつの日か。

  • なぜ高徳を取り上げない!

  • 2014/10/2 近所のコンビニにて購入。
    2014/10/3〜10/12

    正反対のアプローチをとる本田と内田の比較が面白い。ともにサッカーに打ち込んでいるのは間違いないのだろうが、マスコミへの発言などは全く違う。そういう人間達が同じチームで出来るのもサッカーの良いところ。
    アギーレさんのチームになって、先日ジャマイカ相手に初勝利をあげた。結果としてはオウンゴールの一点のみであったが、ザックのチームとは明らかに異なるサッカーをやろうとしており、今後が楽しみである。次はシンガポールでのブラジル戦。強豪相手に個の力が必要な4-3-3は機能するかな。

全3件中 1 - 3件を表示

Number(ナンバー)862号 内田篤人と本田圭佑に問う。日本代表の理想と現実 (Sports Graphic Number)はこんな雑誌です

ツイートする