週刊 東洋経済 2014年 10/4号「パナソニック 反転攻勢は本物か/新浪サントリーを待ち受ける荒波/不動産極点バブルの真相/黒子の奥義 DeNA、ルネサス」

  • 東洋経済新報社
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910201311040

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 三洋の社員はいまだにパナソニック写真よりも2割ひくい給与に甘んじている。士気もあきらかに下がっている。

  • 小ぶりな特集をいくつか、というパターンが多いような。黒子の奥義はタイトルはともかく中身はなかなか良く、前後編では物足りなさそう。生コンについてはややこしすぎてあれだが、闇の深さだけはなんとなく… 極点バブルはなんかそんな興味が… 不動産売った買ったと言われても特に。新浪サントリーについては、アンハイザーブッシュインベブの売上4.4兆営業利益2.1兆にただただおののく。ほんまかいな… とはいえ、全体的に新たな知見は少なかったように思う。

全2件中 1 - 2件を表示

週刊 東洋経済 2014年 10/4号「パナソニック 反転攻勢は本物か/新浪サントリーを待ち受ける荒波/不動産極点バブルの真相/黒子の奥義 DeNA、ルネサス」のその他の作品

週刊 東洋経済 2014年 10/4号「パナソニック 反転攻勢は本物か/新浪サントリーを待ち受ける荒波/不動産極点バブルの真相/黒子の奥義 DeNA、ルネサス」を本棚に登録しているひと

ツイートする