マルドゥック・スクランブル(7) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle]

  • 講談社
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 綺麗な終わり方だった。

  • 最終対決。小説のマルドゥック・スクランブルはグランジアクションテイストで人生哲学系のストーリーだったけど、コミック版はどちらかというと恋愛色が強いなというのが、ここまで読んだ印象で、最終巻を読んだら核心に変わった。「俺は俺を君に託す」というウフコックのセリフが決定打。解釈は人の数だけあるけど、個人的にはあまり好みじゃなかったな。

  • 最終7巻まで。全体を通してみれば、原作をしっかり消化してオリジナルな「マルドゥック・スクランブル」が出来上がってる。このテイストを受け付けない原作ファンもいるだろうが(僕ももう少しハードボイルドに振った方が好き)、無難に原作をなぞるよりもはるかにいい。これをデビューしたばかり二十歳そこそこの漫画家が、あの原作でここまでできたことは大変なことだ。その後の活躍を考えれば、この人を起用した編集者は相当な目利きだと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

マルドゥック・スクランブル(7) (週刊少年マガジンコミックス)のその他の作品

冲方丁の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

マルドゥック・スクランブル(7) (週刊少年マガジンコミックス)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

マルドゥック・スクランブル(7) (週刊少年マガジンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする