第三の嘘 [Kindle]

制作 : 堀茂樹 
  • 早川書房 (2013年7月15日発売)
4.00
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (148ページ)

第三の嘘の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 悪童三部作のなかではやや複雑な構成になっている。これはアゴダ女史自身の意識の流れを忠実に再現したものなのだろうか。すでに主人公たるクラウス(達)はかつてのような凶暴性はなくなっているが、その分周囲の人々の冷酷さや絶望感がことさら強調されているようにも読める。これがまさに女史が表現しようとした戦争の本質なのだろうか。

  • 一気に読んでしまった。
    感想は人それぞれで分かれそうだけど、個人的にはもう一回「悪童日記」を読みたくなるような一冊だった。

  • 『悪童日記』でガツンと衝撃受けて、急いで『ふたりの嘘』読んだら「えっ?」ってなったので、『第三の嘘』まで一気に読んでしまいました。面白いよと人には勧めることはできませんが、うまく言葉にできない魅力がある三部作でした。

全3件中 1 - 3件を表示

第三の嘘のその他の作品

第三の嘘 (Hayakawa Novels) 単行本 第三の嘘 (Hayakawa Novels) アゴタ・クリストフ
第三の嘘 (ハヤカワepi文庫) 文庫 第三の嘘 (ハヤカワepi文庫) アゴタ・クリストフ

アゴタ・クリストフの作品

第三の嘘はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする