なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略 (PHP新書) [Kindle]

著者 :
  • PHP研究所
4.08
  • (6)
  • (4)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (151ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • めっちゃよかった。
    グローバルとローカルと構造的な違い: 仕事のあり方、個人の幸福、経済の回し方がそれぞれ違うことがわかった。この考え方はずっと持っていたい。

  • グローバル(G)の経済領域とローカル(L)の経済領域は分けて考えると道筋がはっきりしますよという作品でした。
    確かにグローバル人材を目指せという流れもある一方で、これからは地方が熱いというように煽る動きも見られる中、GとLが共存していることを理解することがまず第一にやるべきことです。
    個人的にはGとLの世界を自由に行き来できる人材を目指したいものです。

  • 請求記号:332.1/Toy
    資料ID:50076336
    配架場所:図書館階東館1F め・く~る
    【感想文 byK .M】
    書名だけを見るとローカル経済を中心に話が進められていくように感じるが、本書はグローバル経済もローカル経済も良いと著者は言い、共存共栄を目指すスタンスをとっている。その中でローカル経済の問題点・改善点を述べながら、いかに変えていくべきかを難しい言葉を使わず簡潔に書かれていて読みやすかった。メディアなどでグローバル化が叫ばれる今だからこそローカルについても学ぶ必要もあると感じさせられる一冊でした。

  • 今の日本で人手不足が深刻になっている要因を、G(グローバル経済圏)の世界とL(ローカル経済圏)の世界という視点から解き明かす。人手不足は、アベノミクスでインフレ傾向=景気回復基調がでてきて引き起こしているという一般的な解説は誤りでることをわかりやすく説明している。この人手不足の状況は日本においては今後長く続いていく。
    その処方箋についても明快に解説。非常に参考になる内容でした。

全5件中 1 - 5件を表示

なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略 (PHP新書)のその他の作品

冨山和彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岸見 一郎
ヨルゲン・ランダ...
ルイス・V・ガー...
ビジャイ・ゴビン...
有効な右矢印 無効な右矢印

なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略 (PHP新書)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする