【編集版】超訳 孫子の兵法 「最後に勝つ人」の絶対ルール+超訳 老子の言葉「穏やかに」「したたかに」生きる極意 [Kindle]

著者 :
  • 三笠書房
2.70
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 53
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (71ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 超訳孫子の兵法、老子の言葉
    何故だろう、凄くわかりやすくていいこと書いてあるのに、心に響かない。
    説教くさいし、最後まで読もうと頑張ったけど途中で飽きてしまった。
    たまに読み返したら刺さる言葉があるのかなぁ。
    というか、大抵の日本人はどちらかと言うと、西洋哲学より東洋哲学の影響を受けてる。あえて学ばなくても無意識に私たちの生活に染み渡ってるんじゃないのかな。その一方で、西洋系の考えにふれると、感覚的に異質なもの、目新しいことと捉えて、興味を持ちやすいのかも。だから、昨今ブームになったアドラー(これは心理学だけど)とか、受け入れられるかどうかは個人差があるけど、東洋人には無い目新しさに注目が集まるんだろうね。
    上澄みだけでなく、もっと掘り下げて解釈されていれば、もう少し興味が持てたかも。
    まあ、お試し版のような位置付けの本書にそこまで求めるのは我儘ですかね。

  • 孫子曰く、準備の段階で楽観的になるのではなく、どこまでも悲観になれ。準備の段階であらゆるリスクを考えろ。

  • 【2015/7/22】
    紹介者:たろうさん
    レビュー:米山

    「勝つ」ことにこだわった紹介者だからこその本!
    中国古来から伝わるそのしたたかな極意が記されているよう。
    趣味でもビジネスでも、「勝たなきゃダメだ」という意識の方にはおすすめ

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

東洋思想研究者

「2019年 『孫子に学ぶ「最高のリーダー」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田口佳史の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

【編集版】超訳 孫子の兵法 「最後に勝つ人」の絶対ルール+超訳 老子の言葉「穏やかに」「したたかに」生きる極意を本棚に登録しているひと

ツイートする