96時間/レクイエム(非情無情ロング・バージョン) 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

監督 : オリヴィエ・メガトン 
出演 : リーアム・ニーソン  ファムケ・ヤンセン  マギー・グレイス  フォレスト・ウィテカー  ダグレイ・スコット 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2015年5月2日発売)
2.97
  • (1)
  • (13)
  • (41)
  • (15)
  • (1)
  • 本棚登録 :130
  • レビュー :26
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142063717

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ映画にありがちな段々酷くなっている感じ。
    娘の為なら何者も容赦しないってのが売りだったのだけど、
    今回は娘が見てるからとか言う理由で撃つの辞めちゃうし。
    いや、それが真っ当だと言う事は重々承知ですけど、
    そこを余裕で暴走してきたのがこのシリーズじゃなかったのかなあとか。
    やっぱり、最初が良かっただけに、最後は残念だった感じ。
    んで、これ、本当に最後なんですよね?

  • もちろん標準は十分上回る面白さなんですが、どうも短所が目立つなぁ。

    アクションの弱さを指摘されていますが、これは前2作にあった「脱出」とか「救出」の要素がなくなったところが大きいかと。でもそれ以前の問題として、そもそもプロットが弱い。まず、殺された妻の復讐という動機の部分が前2作に較べると弱いのです。最後のどんでん返しも「それに戻るの?」という感じで、そもそも殺害の動機が○○○目当て!? スケール感がないんだよなぁ。

    できる男、フォレスト・ウィテカーの登場で見所が増えたのはポイントアップですが、そんなら、2人で協力してさっさと解決しちゃいなよ、と(ぶつぶつ)

    「96時間」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B003QUCYFU

    「96時間/リベンジ」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B00APA14Y6

  • 相変わらずコマ割りの多いこと。そのぶん、比較的長く回しているカットは見るに堪えないほど汚い。ストーリーのまとまりもいびつ。終盤では、さらにシリーズを続けようという余地を残していて、こすからい。もう続編はやめてね。

  • アクションはすごいんだけど、自分のお父さんがこんなだったら怖いかも。なんとなく展開が似てるせいか途中で24や逃亡者を思い出してしまった。ラストのどんでん返しも想定内だったのが残念。

  • 96時間のパート3。

    パート1、2と「それなりに」楽しんで見てきたので見てみました。
    今回もお父さんは無敵の強さを見せます。
    そのせいでとうとう・・・・

    突っ込みどころも含めて、あるいは目をつぶって楽しむのが作法。
    チャカチャカなカット割にも磨きがかかって
    もはやサブリミナルな世界。

    守るっていっておきながら結局は
    家族を危ない目にあわせすぎだよお父さん!

  • トイレと葬儀の時の娘を思いやるパパソン本当に最高!ストーリーは警察官あんまいらんなっていうのと、犯人がシリーズここまできてあの人にしちゃう所に何か釈然としないのでイマイチ… あと非情無常は1の方がしてる リュックベッソンお酒飲みながら脚本書いたんだと思う事にした

  • リーアムさんの元奥さんが殺されるのは何故か知ってたので驚きませんでしたが、それでも殺す設定にしたのはいただけない。
    そして元奥さんの再婚相手の役者が変わっていた・・・
    ダグレイ・スコットさんに変ってる時点で話の展開が読めてしまいそしてその通りでした。
    1作目と2作目があんなに面白かったのに、この出来の悪さ。
    残念で仕方なかったです。

  • 元CIAという役どころのじじぃ、リーアム・ニーソンが無理なアクションをやっちゃうどたばた「96時間」シリーズの最終(であってほしい)
    脚本とかひっちゃかめっちゃかで何が何やらですが、50代以上の女性にはうけがよいとか、それはリーアム・ニーソンのせいかい?

    今回の舞台はめでたくアメリカ。もういい加減他国で好き勝手やったらダメですよ、CIA関係者(笑
    てなことで、アメリカが舞台ですがなぜか元嫁の再婚相手が絡んでるというお話。

    娘キムも今回はおとなしく(つかまって拉致されてたけど)子供もできることだし、このシリーズはこれでおしまいでしょう!!

    リーアム・ニーソン、お疲れ様♪
    シンドラーがかっこよかったよ♪

  • 警官にあっさりとは連行されないとこからずっと楽しい。
    悲哀ありつつ強い主人公、ぴったり。

    よくみるこの刑事役、とってもいい。
    主人公をくう存在感。

    刑事のみなさんやカーチェイスでの巻き込まれてる人など、まったく悪くない人がかわいそうと何度か思ってしまうアクション。

    飛行機にポルシェでつっこむ様は笑ってしまうほど痛快。

  • 安定のアクション。ストーリーも面白いけど邦題は✖

全26件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

96時間/レクイエム(非情無情ロング・バージョン) 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする