データ分析の教科書 [Kindle]

著者 :
  • かんき出版
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • データ分析の手順を一般化するヒントを得るために購入。

    ビジネスの現場で使えるものにする為に、分析だけでなく、必要なデータを考えるところから始まり、分析結果を報告するところまで書いてあって、かなり実務に落ちている内容と思います。

    第2部の事例編も、豊富な事例で手順を具体化するのに役立っています。

    ◆目次
    第1部 理論編
     STEP01 準備する ~ POINT 3つのツールを使って「準備」する
     STEP02 集める ~ POINT データを「集める」際は3つのポイントを守る
     STEP03 分析する ~ POINT 3つのポイントに注意して「分析」する
     STEP04 表現する ~  POINT 「表現」の工夫次第で説得力が変わる
     STEP05 伝える ~ POINT 伝えるべき相手に合わせた表現で「伝える」

    第2部 事例編
     CHAPTER01  ~ 高収益体質に生まれ変わるために製品選定を見直す
     CHAPTER02  ~ 店舗の売上をさらに伸ばすために新規のセットメニューを考える
     CHAPTER03 ~  売上に貢献した顧客別DM(ダイレクトメール)作戦でリピート率を上げる

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

ソフトバンク テクノロジー(株)技術統括データソリューション本部データサイエンス部シニアアナリスト。著書に『14のフレームワークで考えるデータ分析の教科書』(かんき出版)『データ活用実践教室』がある。

データ分析の教科書のその他の作品

14のフレームワークで考えるデータ分析の教科書 単行本(ソフトカバー) 14のフレームワークで考えるデータ分析の教科書 高橋威知郎

高橋威知郎の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

データ分析の教科書を本棚に登録しているひと

ツイートする