巨人たちの星 (創元SF文庫) [Kindle]

  • 東京創元社
4.13
  • (11)
  • (29)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 129
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (448ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 色々と話が広がりすぎて、半ばくらいでちょっと話の詳細がわからなくなって来たが、話そのものは面白く、続きが気になって一気に読み終えた。

  • 途中で登場人物が増えすぎて誰が誰だかこんがらがったけれど、最高の三部作だった

  • いや〜、面白かった。
    未来の指標にもなるんではないかと思われるほど、よく考えられている。
    素晴らしい3部作だった。

  • シリーズ3部作の3作目。1作目からの謎やストーリーの結末もきれいにまとまってます。そしてさらに物語世界の続きも予感させて、実際に4作目が後に出版されているようです。

  • FeBeオーディオブックにて。「星を継ぐもの」「ガニメデの優しい巨人」に続く第3部完結編。太陽系を取り巻く謎や人類の起源、その歴史の中での謎に至る広げに広がった風呂敷がぐいぐいと収束していくスリリングが展開。もう、これが真実なんじゃないかと錯覚してしまった。あぁ、終わってしまった。面白かった。

  • シリーズを通してとても満足してます。
    SFへ抵抗があったのですがそれを優に超えてきました。進化論に筆者の色をつけたとてもいいシリーズでした。満腹!

  • SF好きな人には大変お勧めします!
    とっても面白かった!!

  • 必読書。

  •  「ガニメデの優しい巨人」に比べると、起伏のあるストーリーになっている。でも、ハリウッド式の映像に慣れてしまった今となっては、ちょっと退屈なシーンも。あと、異星人が英語を流暢に話しているのは分かるけど、翻訳物になったときに日本語の大仰な言い回しをしてしまうのは、(仕方ないのだけど)違和感があった。
     でも、3作が語る構造は今なお、魅力的。

  • ハントシリーズ第三弾。初めてのバトルものだが、相変わらず面白い。

全14件中 1 - 10件を表示

ジェイムズ・P・ホーガンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
ジョージ・オーウ...
フィリップ・K・...
テッド チャン
ダン・シモンズ
アーサー C ク...
レイ・ブラッドベ...
小川一水
有効な右矢印 無効な右矢印

巨人たちの星 (創元SF文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×