タクシードライバー コレクターズ・エディション [AmazonDVDコレクション]

監督 : マーティン・スコセッシ 
出演 : ロバート・デ・ニーロ  シビル・シェパード  ジョディ・フォスター  ピーター・ボイル 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2014年12月19日発売)
3.77
  • (4)
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462093233

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マーティン・スコセッシ監督、1976年、アメリカ。

    ベトナム戦争直後の時代。元海兵隊員トラヴィス(ロバート・デ・ニーロ)の、閉塞した現実と不眠症の日々を描く。

    何とも風采の上がらないトラヴィス君、その不眠症や仲間との齟齬、女がらみもあって何だか訳が分からなくなって行く中で、そうした日常を打開しようとして銃を入手し、ある事件を画策する。それが却って妙な結末を迎え、また思わぬ現実(前と変わらないような、違うような・・・)に還っていく。

    トム・スコットの気だるいサックスの調べに乗り、饐えたようなニューヨークの街を漂って行くデ・ニーロの寄る辺のなさ、ダメっぽさがよい。

  • 女の子役の子のストーカーが大統領暗殺しかけたんだってね真似っこだね
    主人公がひたすら居場所求めて暴走する話
    下手したら違う結果に終わってたかもね
    しばらくしたらまた居場所求めてとんでも無いことしそう
    筋肉ってすごいね

  • タクシーを流しているだけで犯罪に遭遇してしまうNYってコワイ

    眠らない大都会のNYを観察するのに
    街中を流れるタクシードライバーの視点というのは最適なんだな感心

    孤独に追われるあまり、どんどんキチガイ気味になっていくタクシードライバー
    →からの、ラストのオチが意外で面白かった
    こういうカタチのご都合主義なら好きだなー

  • ロバート・デニーロが演じるタクシードライバー。
    13歳の売春婦は、ジュディフォスター。

    厭世的になっているタクシードライバーが、ガンを手に入れ、社会の不正と立ち向かうため破壊的な行動をとるのだけれど、最後に13歳の売春婦を救うために殺人を犯し、自分も意識不明に陥るが、救った少女の両親から感謝の手紙が届く。回復した後、またタクシードライバーに戻ったとき、病んだ心も回復しているように晴れ晴れしい表情をしている。

  • 夜の街と、タクシーのバックミラーに映る流れゆくネオンサインとの交差が美しかった。

    こんな腐敗した世界ぶっ壊してやろうと銃を持った男が意図せぬところでヒーローとして社会に受け入れられてしまうこの無力感…。

    「孤独」が心のすべてを蝕んでゆくのだな。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする