Number(ナンバー)867号 Face of 2014 写真で振り返る2014年総集編 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))

  • 文藝春秋
3.33
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910268541244

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 写真で振り返る2014ねん総集編 ゆづ 真央

  • ソチ五輪に始まり、ブラジルWCを経て、錦織の快挙に沸いた2014。
    個人的に振り返るトピックは、エスパルスJ1残留でしょうか。
    何がどうしてこうなった、の残留争い。
    いや、シーズン開幕前にゴトビ続投の時点で苦戦は覚悟してはいたけど、こうなるとはね。
    長澤の離脱が痛かったです。残留の立役者は、長澤です。自分の中では。
    もちろん、ノヴァコビッチの決定力や、神がかった後半戦の村田もあるけれど、前半戦の貯金が全てですよ。勝点では。
    長澤の離脱がなければ、成績どうだったかといわれれば、首をひねるしかないのです。
    監督交代後も、成績が上向いたわけでもなく。比較すると、後半のほうが悪いですからね。

    今は、残留したことを喜んで、来季からの巻き返しに期待するだけです。

  • 2冊

  • Number、年間購読を申し込んでしまった・・・・・。



    2000円引きだったので、ついね(・_・;)



    1つ年間購読をしていたパソコン関係の雑誌が期間が終わったので

    まぁ~いいかな・・・と思って、ついね(-_-;)



    でも年間購読開始したら、この写真での特集号やら

    次はフィギア特集やら・・・・開始を失敗したなぁ~



    とにかくフィギアスケート全く興味ないんでね。



    それにしても今回の年間の写真で振り返る2014総集編って

    絶対手抜きだよね、全然読むとこないじゃん。



    これぞ年間購読の洗礼だなぁ~。



    2000円引きだったし・・・・と慰める自分です。

  • 鈴木明子のソチ五輪密着レポートを泣きながら読んだ。
    前半は、今年活躍したスポーツ選手たちの写真特集。
    他、高橋大輔に向けた織田信成の寄稿や、羽生結弦のGPS記事など。

全7件中 1 - 7件を表示

Number(ナンバー)867号 Face of 2014 写真で振り返る2014年総集編 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))はこんな雑誌です

ツイートする