後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫) [Kindle]

著者 :
  • 岩波書店
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (175ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いろんな意味でいいテキストだと思う。一読すると元気が出てきます。

  • 内村鑑三はやはりその時代の人で、愛や親切や誠実よりも雄々しく真っ正直に「世を作る」ことを男子の第一義としていたのね。あくまで神の召しによるものと語っているけど、ほんとはどうなんだろう。彼が世に愛されたく理由はこれだったのか。なんかなぁ、好きな考え方じゃないや

  • 何のために生きるのか?考えさせられる本です。死ぬとき何を残したいのか?と考えて人生を賭けて残せるように日々一生懸命に行動していくこと、挑戦を続けていくことが大事なんだと思った。

全3件中 1 - 3件を表示

後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)のその他の作品

内村鑑三の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする