自分を受け入れた瞬間、何かが起こる! 「引き寄せスパイラル」の法則 (大和出版) [Kindle]

著者 :
  • PHP研究所
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (188ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 引き寄せというよりは、自己肯定を高めたくて手に取った本。
    エイブラハムよりは、日本の方が著者のためわかりやすいですが、エイブラハムを読んだあとだと、エイブラハムだけでよかったかな、と思ってしまいました。

    以下、参考になった文など
    ・自己肯定に他人は一切関係ないのです。自分が自分をどのように思うか、どのように扱うか、それだけ

  • すごく分かりやすいです。
    「引き寄せの法則」自体は知っていたけれど、実践する中で自分がつまずいてしまう部分も、的確に噛み砕いて説明されていたので、納得しながら読み進めることができました。
    自分よりも「人のために」と思って動きがちだったけど、まずは自分を満たすこと。もっともっと自分に興味を持って、幸せな気持ちにしてあげようと思えました。(2015/8/22)

  • 前向き(なとき)に読む本。
    定期的に読み返す。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1977年、兵庫県生まれ。お茶の水女子大学卒。
大学卒業後、イギリス・ロンドンに約半年、インドネシア・バリに約4年滞在後、日本へ帰国。
2010年『アミ小さな宇宙人』(徳間書店)と出会ったことで、スピリチュアルの世界に足を踏み入れる。
2012年『サラとソロモン』(ナチュラルスピリット)と出会い、「引き寄せの法則」を知る。
本の内容に従って、「いい気分を選択する」という引き寄せを実践したところ、現実が激変。
遂には出版という夢を叶えることに。

初の著書『「引き寄せ」の教科書』(アルマット)をはじめ、
刊行する本は次々と評判を呼びベストセラーに。

ブログ:「人生は思い通り」
http://ameblo.jp/everything-is-all-right/

「2020年 『「引き寄せ」の教科書 瞑想CDブック (スピリチュアルの教科書シリーズ)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奥平亜美衣の作品

ツイートする
×