筺底のエルピス -絶滅前線- (ガガガ文庫) [Kindle]

制作 : toi8 
  • 小学館 (2014年12月23日発売)
3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (209ページ)

筺底のエルピス -絶滅前線- (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これを読んだきっかけは、ある日本SFのアンソロジーを、オキシさんが書いていたことです。その短編が面白かったんですね。「この人、他に小説を書いてないのかな」と思って調べたら、ガガガ文庫で1冊出ていたので、すぐに買いに行きました。

    石田衣良公式メルマガ「ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』」9号より一部抜粋

  • 異世界から干渉され、殺意を植え付けられることで変化する「鬼」あるいは「悪魔」と呼ばれる存在。そして異星人とそのオーバーテクノロジー。なんて中二病全開な設定。そして早い展開。結構いい。ラノベレーベルからの出版とは言えあなどれない。続きが非常に楽しみ。

全2件中 1 - 2件を表示

筺底のエルピス -絶滅前線- (ガガガ文庫)のその他の作品

筺底のエルピス (ガガガ文庫) 文庫 筺底のエルピス (ガガガ文庫) オキシタケヒコ

オキシタケヒコの作品

筺底のエルピス -絶滅前線- (ガガガ文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする