あとは泣くだけ (集英社文庫) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (132ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「あとは泣くだけ」というタイトル通り、「あとは泣くだけ」な短編集。距離感が異常に近い母と娘の話から幕開ける。今でこそ「毒親」なんて名前がついちゃったけど、あなたのためを思うあまりに過剰に干渉する母親は多くて、それをうとましく思う娘も多くて。どこでどうしてそうなったのやら。「普通さも異常さも、理屈じゃないのだ。」「一番の理解者であり味方としての存在」夫婦というのはそうありたいものだが。女性と男性の感覚の違いが浮き彫りになった夫婦の物語はどっちもどっちなんだけど、泣くことすらできなかった関係が悲しい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1983年、旭川市生まれ。2001年、歌集『ハッピーアイスクリーム』で、高校生の時にデビュー。現在、小説・短歌・漫画原作ほか、幅広い分野で活躍。著書に『ハニー ビター ハニー』『あかねさす』など。

「2019年 『ラジオラジオラジオ!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あとは泣くだけ (集英社文庫)のその他の作品

あとは泣くだけ 単行本(ソフトカバー) あとは泣くだけ 加藤千恵

加藤千恵の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

あとは泣くだけ (集英社文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする