暗殺教室 12 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (195ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • -

  • チラッと登場してた花屋さんがまさかの…!
    烏丸先生かっこいいぃぃぃ。
    キャラクター人気投票ってこんなに票数少ないんだっけ。時代かしら。

  • 14まで読んだ
    面白い
    そして、漫画の中でも着実に時間が経過していて、あと3ヶ月で決着することになるんだなと
    理事長と殺センセーとの対決も楽しみ

  • 1つ、また1つと試練を乗り越え身体精神共に強くなっていく椚ヶ丘中学校3年E組の生徒たち。そんな中、「死神」と呼ばれる殺し屋が生徒たちの前に姿を現す。担任のタコは、副担任の防衛省所属烏間よりも活躍できるのだろうか。

  • もう12巻。
    影がちらついていた死神登場。
    本職の頂点相手に何処まで頑張る中学
    生。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

松井優征(まつい ゆうせい)
1979年生まれ、埼玉県出身の漫画家。2001年に「ラビングデッド」で第51回天下一漫画賞審査員特別賞受賞。
2004年に 「魔人探偵脳噛ネウロ」で第12回ジャンプ十二傑新人漫画賞準入選。同時に漫画家デビューを果たす。テレビアニメ化もされた代表作の一つとなる。
2012年、『週刊少年ジャンプ』31号から『暗殺教室』を連載開始。恩師を殺すことが最終目的、という設定から極めて高い人気を誇り、アニメ化、実写映画化される大ヒット作・代表作になった。

暗殺教室 12 (ジャンプコミックスDIGITAL)のその他の作品

松井優征の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする