同棲終了日記~10年同棲した初彼に34歳でフラれました~ [Kindle]

  • 双葉社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • エッセイで作者目線だしフラれる側なので、同情はします。私、可哀相でしょ?でも前向きで偉いでしょ?っていう日記。エッセイストにプロかアマがあるのかはわからないけれど、ブログとかツイッターの一般人の投稿っぽい

  • さら~~~っと読める漫画です。タイトルがインパクトありすぎて思わずポチってしまいました。
    まず、彼氏が無神経すぎます。「へ???」と思うことがたくさんあります。
    やっぱりおなじ女性として作者様に共感してしまうことが多々あります。

  • 初めての恋人との同棲、そして終了・・・辛い経験をよく本にまとめられたなぁと思った。自分が落ち込みがちな時期に読んだので、自分と重ねて辛くなってしまった。作者には幸せになってほしいと思う。

  • 結構前に読み終わってた。いつだったかは不明。

    全体的にイタいね、というのが率直な感想で、これをオープンに出来るところはなかなかすごいと思う。話自体もそれほど面白いわけでもなく、コミックエッセイなので、サラサラっと読めるところが利点ではある。

    一番感じたのは、「なんで結婚しなかったんだろう?」という点。子供いなかったから、という事はあるのだろうけど、ここまで一緒にいて、かつ相手がいなくなることに大きなダメージをうけるのであれば、結婚しとけばよかったのに、と思わざるを得ない。

    逆の見方として、相方側からすると、「結婚してなくてよかった」になるのだろうけど。

    まあ、こういうことがあるから結婚はリスクが高い、ということにもなるのだろうとは思うのだ。

    お互い、それぞれが相手に依存していたからこそ、別れる時がしんどい、という感じなんだろうな。作者も相方も、お互いがお互いに依存しすぎていた感が強い。もう少しお互いが独立していたら、この別れるという選択肢も、もう少し何とかなったのかもね、とも思うし。

    てか、依存するなら結婚しとけよ、と振り出しに戻ってしまうのだけどねwww

    今後、著者のマンガ家がどのようになっていくのか、何とも言えない。こんなのを出版してしまった以上、今後のマンガ家生活につきまとうのは避けようがないだろうし。

    ただまあ、本気で仕事に打ち込める環境になった、ということなので、ぜひとも高橋留美子クラスを目指してもらいたいものだ。僕はこれ以外のマンガ読んだことないですけどね。

  • とてもとてもつらいことを後から振り返っている。
    つらいことも時間が経っていい思い出とするのは、本人の心持ち次第。
    作者の明るく前向きな姿勢に好感が持てた。

全5件中 1 - 5件を表示

同棲終了日記~10年同棲した初彼に34歳でフラれました~のその他の作品

同棲終了日記 10年同棲した初彼に34歳でフラれました 単行本(ソフトカバー) 同棲終了日記 10年同棲した初彼に34歳でフラれました おりはらさちこ
同棲終了日記 (漫画アクション) オンデマンド (ペーパーバック) 同棲終了日記 (漫画アクション) おりはらさちこ

おりはらさちこの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする