繕い裁つ人(6) (Kissコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 服を仕立てることは恵まれているのか、贅沢なのか。市江さんはただ仕立てるだけだ。南に訪れる年代も事情も様々な人たちに市江さんの人としての深みが増している。「こういうときこそ軽快なステップで前へ進むのさ」タップダンサーのオバ・那津が帰国。何らかの含みがあるようだが。祖母が残したノートをもとに仕立てた服は市江さんと志乃さんの思いが込められているようでもある。「ほしいなら早く手に入れないといつまでもあるってわけじゃないからね」もどかしい二人の未来が明るいものであるような終わりが綺麗だった。

  • 良い終わり方だったね。映画は見る気ないよ!

全2件中 1 - 2件を表示

繕い裁つ人(6) (Kissコミックス)のその他の作品

池辺葵の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする