劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~通常版 [DVD]

監督 : 荒木哲郎 
出演 : 梶裕貴  石川由依  井上麻里奈  神谷浩史 
制作 : 浅野恭司  諫山創  WIT STUDIO  澤野弘之 
  • ポニーキャニオン (2015年3月18日発売)
3.21
  • (3)
  • (7)
  • (12)
  • (5)
  • (1)
  • 本棚登録 :54
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013209480

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • つまらない前編

  • Season2が始まったのを機に鑑賞。相変わらず巨人が悍ましくて怖い。戦闘シーンは迫力があった。

  • 原作未読の人にはお薦め。こういう話だったのね、と納得。実写版はこれをベースに、作ればよかったのにと。
    また、アニメや原作ファンから実写版が不評なのもこれを観てよくわかりました。
    確かに、実写版はひどいですね。

  • 正直コミック読んでアニメ見てる人はスルーして良いかも。途中寝ちゃった。相変わらず立体機動がカッコ良いだけ

  • 制作年:2014年
    監 督:荒木哲郎
    主 演:梶裕貴、石川由依、井上麻里奈
    時 間:119分
    音 声:日:ドルビーデジタルステレオ


    巨人がすべてを支配する世界。
    巨人の餌と化した人類は、高さ50メートルの巨大な壁を築き、 壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。
    まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年エレン・イェーガーは、仮初めの平和に満足し、外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。
    彼らを“家畜”と呼ぶエレンと、エレンを“異物”と感じる人々。
    だが、壁を越える超大型巨人の出現により、エレンの“夢”も人々の“平和”も、突如として崩れ去ってしまう…。

  • TV版見た後だと普通に感じる。単品だとたぶん面白い。

  • アニメ前半の総集編。

    おさらい程度。
    迫力ある劇場ならまだしも、あえて観る必要もなかった。

  • アニメの総集編的なもの

全8件中 1 - 8件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~通常版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする