知らない映画のサントラを聴く(新潮文庫) [Kindle]

著者 :
  • 新潮社
3.67
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (221ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 主人公の枇杷は無職の23歳。
    今は夜な夜な自分の財布から大切な写真を奪った泥棒を追う日々。
    そんなある日、親友の元カレ・昴と出逢い、成り行きで彼に助けられ、
    「同居」することに。

    枇杷にとっての親友、昴にとっての元カノ。
    共通の人物を中心に、ふたりはそれぞれが抱いている罪の意識に
    悩まされ、傷つけ合い、励まし合っていくようになる。


    という、青春&恋愛モノに括っていいのかな。
    友達に薦められた一冊だったけど、個人的には合わなかったかな。
    こればかりは好き嫌い/合う合わないだから仕方ない。
    タイトルにとても惹かれたのに、たったそれだけ?って感じだったし。

    そうそう、私は読後に「あー、だからこのタイトルなんだ!」と
    思える物語が本当に好きなんです。
    途中、読み進めるのが辛くなることもあったけど、最後に納得できるのかも
    と期待してた分、がっかり度も大きくなってしまいました。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

小説家。代表作『とらドラ!』『わたしたちの田村くん』『ゴールデンタイム』

知らない映画のサントラを聴く(新潮文庫)のその他の作品

竹宮ゆゆこの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする