乙嫁語り 7巻 (HARTA COMIX) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA
3.83
  • (13)
  • (16)
  • (17)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 207
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (197ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 話はスミス氏の旅先へと飛び、別の家が舞台となる。騎馬民族とは、かなり違う地域の話のよう。あとがきによるとペルシャの辺りらしい。優雅である。お風呂の話がメインで、食べ物の話はあまり出てこない。

  • 縺。繧?>縺ィ謌ク諠代>豌怜袖縺ョ螟ォ縺後°繧上>縺??縲

  • 主人公・アニスの絵柄がいつもとかなり違うので、シーリーンが登場して安心した。
    今回は完全に裸婦祭りで、書き込む模様が無いとオロオロする森氏が面白い。
    次巻はパリヤさんらしいので、これまた楽しみ。

  • 乙嫁7巻はいつもの顔が見当たらず。スミスさんが歓待を受けている裏話的なお話。所変われば結婚生活も変わるようで。女風呂が物語の中心に。「このクルミのように固く閉じたあなたの辛い運命を一緒に耐えるわ。クルミを見たら私を思い出してと伝えてちょうだい」姉妹妻。というシステムがあるらしい。一生の親友。そういう人と出会えたらラッキーだねぇ。「持てる者はより多くの義務を負う」スミスさんの国の考えとはまたベクトルが微妙に異なる一夫多妻。公平に接する事ができるのであれば…。すごい仕組みだよなと。

  • 姉妹妻という風習(いまはもうないらしい)がテーマで、浴場が舞台でおっぱい祭りでした。
    他の巻と比較してワクワク・ドキドキのストーリーはないし、絵の描き込みも裸中心なのでないのでいまいちでした。
    次巻が楽しみです。

  • めいいっぱいのおっぱいいっぱいに夢いっぱいの胸いっぱいでお腹いっぱいの巻でした。
    やりたかったのかやっちゃったのかとうとうやってくれましたね森薫。今巻は刺繍や小物の微に入り細に入りの描写(氏曰く絵柄も少し変えたとか)はなく女性の裸体が所狭しと見せるは魅せるでおっぱいのことで頭がいっぱいになってしまって何を感想に書いていいやら。
    取り敢えず姉妹妻という百合薫る普段とは違った雰囲気には俺得でした。
    あと、スミスの結婚云々の所でタラスの姿が頭をかすめてしまい彼女の幸せは今後訪れていくのでしょうか……

  • -

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

* 同名著者複数

1.漫画家
森薫(もり かおる)
1978年東京都出身の漫画家、同人作家。代表作に2005年第9回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、テレビアニメ化された『エマ』、マンガ大賞2014では大賞を受賞した『乙嫁語り』。

2.カウンセラー
森薫(もり かおる)
1950年佐賀県に生まれる。中央大学卒業後、2007年まで東京都内の中学校において、心障学級・通級情緒障害児学級などを受け持ち、熱心な生徒指導で保護者からも信頼を集める。2007年にはkTC総合教育研究所所長となる。元屋久島おおぞら高校副校長。2012年、一般社団法人家族支援メンタルサポート協会を設立、理事長に就任。
現在は学びリンク総研所長・家族支援メンタルサポート協会理事長。専門分野は、家族カウンセリング・非行問題・子育て支援・発達障害・不登校問題等多岐にわたり、年間百回以上の講演を行うなど、全国を駆け回っている。

森薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×