日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか? [Kindle]

著者 :
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
4.08
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 41
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (214ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本企業の人事やマネジメントの問題点が広くまとまっていてとても参考になりました。数字による他国との比較もあるため、指摘には説得力もありました。

  • 外資系、日本企業、双方を経験した身としては頷ける部分多数。
    理想としては日本の良さを活かしつつ、外資文化を取り入れることだなあなどと読後に感じた。

  • 正直、冒頭いかに日本人の組織がダメかとボコボコにされた感じはある。しかしながら、的確でその通りと共感する部分しかなく、悲しさすら覚えた。
    本書の最後、救済措置とも言える提案が盛りだくさんだったので、再読することを決めた。

  • エンゲージメントが生産性とハッピーな働き方の鍵。そのためには、マイクロマネージしない、部下を人として信頼するなど。

    個人的には人を機能として捉える会社は多いと思うが (特にスタートアップ)、それはエンゲージメントを大きく損なうと思う。
    もちろんプロフェッショナルとして貢献する事は必要だが、人はパンのみで生きるのではないのだから。最低限の人としてのリスペクトは必要

全4件中 1 - 4件を表示

日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?のその他の作品

Rochelle Koppの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デイル ドーテン
ロバート キヨサ...
エリック・リース
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする