TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」プラズマジカdouble A-side挿入歌 「迷宮DESTINY/流星ドリームライン」

アーティスト : プラズマジカ[Gt&Vo.シアン(CV:稲川英里)、Gt&Vo.チュチュ(CV:上坂すみれ)、Ba&Vo.レトリー(CV:沼倉愛美)、Dr&Vo.モア(CV:佐倉綾音)] 
  • ポニーキャニオン (2015年発売)
5.00
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988013252981

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 泣く子も黙るSB69挿入歌はA/B面共にアニメの挿入歌として登場。
    アニメ界では命運を分けると言っても過言では無い3話で登場した挿入歌の#1ですが、3D映像で見られたレトリーのサム&プルとモアのシンバルチョークに感動したと同時に、鳥肌が立つほどかっこよすぎるイントロに完全にノックアウトされてしまいました。Major 7thスケールでクールさを倍増させるシンセアレンジがとてもGreatです。メタル界ではEマイナー一発が多いですが、この曲ではDマイナーからサビでFマイナーに転調するという
    歌謡曲的な展開でダダ漏れになる哀愁…なぜかこの目からは涙が出ました。
    首を振って…じゃなくて首を長くして待っていたフルverではAメロでオクターブ奏法が入っていたり、Bメロでタッピングのフレーズがあったりなのですが、編曲者にはLeda様の名前があって驚き。もしギターもご本人だとしたら、Leda様の実力的に20%程度の力で軽くサラッと弾いてそうですね。ぶっちゃけ某ライバルバンドのアイドル的なノリよりは150%くらいカッコイイと思うのでなぜ3話で負けたのかがわからない。つまり、メジャーの音楽世界では曲の良さよりも知名度・人気度が勝つという理不尽さがよく現れていると思う。
    #2はリアルタイムのアニメ放送時にはそこまで来なかったんですが、改めて来るとじわじわとスルメ的な味わいが出てきています。
    でもアニメのストーリー展開的に3話で#2をやって、9話で#1をやって勝利する展開のほうが良かったかなぁ。曲の好みの問題もあるかもしれないけど、もしその展開なら止まらない涙と共に「生きててよかった」ってマジで言ってしまいそう。とか言いつつやっぱり#2で逆転勝利というのもアリかな?って思いつつ。つまりどっちも良い曲だってことで。
    タイトルにDESTINYが入る曲は、GalneryusしかりHeavenlyしかり、俺が知る限り名曲揃いですがここに新たな名曲が脳内ライブラリに加わってしまいました。

全1件中 1 - 1件を表示

TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」プラズマジカdouble A-side挿入歌 「迷宮DESTINY/流星ドリームライン」のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」プラズマジカdouble A-side挿入歌 「迷宮DESTINY/流星ドリームライン」はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」プラズマジカdouble A-side挿入歌 「迷宮DESTINY/流星ドリームライン」を本棚に登録しているひと

ツイートする