外資系コンサルタントの企画力―「考えるスイッチ」であなたの思い込みを覆す [Kindle]

著者 :
  • 東洋経済新報社
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (219ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コンサルタントという肩書きで働いているため、
    あるあるネタ満載で、もっと早くこの本に出会えていれば、
    これまでしたムダな苦労が減らせ、質が高められたと思う。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

金巻 龍一(カネマキ リュウイチ)
GCAサヴィアン マネージングディレクター、元日本IBM常務執行役員
1984年早稲田大学理工学部卒業、1986年同大学大学院修士課程修了。その後、日本ビクター入社。アクセンチュアを経て、PwCコンサルティングへ。IBMによるPwCコンサルティング買収に際しPwCコンサルティングの日本オフィス側の統合リーダーを経験。日本IBMでは、10年にわたって「戦略コンサルティンググループ」を統括。IBMのグローバル標準マーケティングプロセス「BVAモデル」の発案・開発者。専門は、成長戦略、新事業戦略、グローバル化戦略、マーケティング戦略、ポストマージャーインテグレーション(PMI)。
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科特別招聘教授、ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会(UCDA)理事、日経ビジネスオンラインコラムニスト。
著書に『企業統合』(共著、日経BP社)、『カリスマが消えた夏』(共著、日経BP社)がある。『Smarter Planetへの挑戦』(講談社)の監修も務めた。

「2015年 『外資系コンサルタントの企画力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外資系コンサルタントの企画力―「考えるスイッチ」であなたの思い込みを覆すのその他の作品

金巻龍一の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする