切り捨てSONY リストラ部屋は何を奪ったか [Kindle]

著者 :
  • 講談社
4.22
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んでいて色々と考えさせられる本だった。誰もが知っているSONYという会社の中に「リストラ部屋」があるとは。そこにいる社員には仕事が与えられず、次の仕事を見つけるために好きなことをするだけ。しかし、何回リストラを行っても業績は改善しない。会社で一番大事な人材を切りまくってきたSONYに未来はないのかもしれない。心の何処かでSONYの復活を期待していたが、この本に書かれているようなことが事実なら、SONYに期待するのを諦めるしかないだろう。

    救いなのは、SONYを辞めた人たちが前向きで元気なことだ。収入は大幅に減ったが、家族との時間を持つことができ、明るく生きている姿が垣間見られる。大企業というブランドに惹かれて会社に入ることが幸せなのか、明日の収入も不確かな状態で生きていくのが幸せなのか。真剣に考えるきっかけになる本だ。

全1件中 1 - 1件を表示

切り捨てSONY リストラ部屋は何を奪ったかのその他の作品

清武英利の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする