伝説の灘校国語教師の「学問のすすめ」 (PHP文庫) [Kindle]

著者 :
  • PHP研究所
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (146ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「横道の中にこそ、学びの本質がある。横道にそれることが、初めから私の授業の狙いでした。」普通に”良い教師”だと本筋ばっかり追いそうだけど、狙ってそこからそれようとするのはすごい。
    「『銀の匙』研究ノート」勉強法とか、「書く力」をつける勉強法は、プログラミングでも活かせそう。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

明治40年(1907年)生まれ。大正12年(1923年)、母の身上をご守護いただきお道を知る。14年、創設された天理外国語学校へ第1期生として入学。華南伝道庁長、宣教部海外課長、亜細亜文化研究所(後のおやさと研究所)主任、道友社長、にをいがけ委員会広報放送係主任など歴任。昭和30年(1955年)、本部准員。37年、斐山(ひざん)分教会長。46年、65歳で出直し。

「2021年 『出直しの教え 死の救い』 で使われていた紹介文から引用しています。」

橋本武の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×