プロコフィエフ : 「ロメオとジュリエット」組曲 第1番、組曲 第2番 より (Prokofiev : Suite from Romeo and Juliet / Riccald Muti , Chicago Symphony Orchestra) [輸入盤 / 日本語帯・解説付]

アーティスト : リッカルド・ムーティ  シカゴ交響楽団 
制作 : リッカルド・ムーティ  シカゴ交響楽団  プロコフィエフ 
  • CSO RESOUND / King International (2015年6月1日発売)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4909346009806

著者プロフィール

1941年ナポリ生まれ。世界で最も称賛されているオーケストラ、オペラ指揮者の一人。彼の卓越した経歴は、イタリアを始めウィーン・フィル、ベルリン・フィル、フィラデルフィア、ボストン、ロンドン等国際的に著名なオーケストラを指揮していることでも明らかである。1986年から2005年までミラノ・スカラ座音楽監督、現在ローマ歌劇場終身名誉指揮者、ボストン交響楽団音楽監督。ローマ歌劇場と5月下旬に来日する。


「2014年 『リッカルド・ムーティ、イタリアの心 ヴェルディを語る』 で使われていた紹介文から引用しています。」

プロコフィエフ : 「ロメオとジュリエット」組曲 第1番、組曲 第2番 より (Prokofiev : Suite from Romeo and Juliet / Riccald Muti , Chicago Symphony Orchestra) [輸入盤 / 日本語帯・解説付]のその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

プロコフィエフ : 「ロメオとジュリエット」組曲 第1番、組曲 第2番 より (Prokofiev : Suite from Romeo and Juliet / Riccald Muti , Chicago Symphony Orchestra) [輸入盤 / 日本語帯・解説付]を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする