読んだら忘れない読書術 [Kindle]

著者 :
  • サンマーク出版
3.66
  • (23)
  • (42)
  • (32)
  • (8)
  • (4)
本棚登録 : 272
レビュー : 56
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (141ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ブログをこちらに書きましたので、宜しければお読みください。

    http://sommelierofbooks.com/study_training_history/howtoreadbooks/

    精神科医で大人気Youtuberの樺沢紫苑さんの著書
     
    『読んだら忘れない読書術』
     
    読書を実のあるものにするための読書法とは?
     
    うつ病や自殺願望がある人にこそ読んでほしいです。

  • ブクログユーザーさんには不要の一冊かなー?読んだ本の内容を忘れないためには感想を書いたりシェアすることが大事ってのはすごくよくわかる。きちんと感想つけるようになったのはここ5年以内のことだけど、目に見えて“忘れなく”なった。

  • 最近本を読まなくなったので自分自身の読書を啓蒙する意味で読んだ。読んだら忘れる事は多々あり、それは自分に必要ないから、あるいは心が動かなかったからと思っていたが、知識として定着していないと言われればそうかもしれないと思った。著者と読書の目的が違うので、この本もたぶん読んだら忘れる事になるだろう。あまり啓蒙されなかった。

  • 著者の方の意見を加味して書くと、自分はターゲットじゃなく、読書術の本の初心者の方向けだと思う。

    ただ、守破離の考え方は確かにそうだなぁと思ったので、もっと自分の読書方法を意識的にしてみようと思った。

    印象に残ったのはこの一文。
    「人間の脳は 、 「自分の能力よりも少し難しい課題 」に取り組んでいるときに 、最も活性化します」

    あとは、アウトプットは間違いなく大事なので、ブクログをちゃんと記録していこうとも思った。

  • 本は
    ⚫️読むだけじゃなく読み終わったら週3回はアウトプットする

    ⚫️アウトプットはSNSをつかってするのも効果的。

    ⚫️電車の15分などの隙間時間読書が効果的。

    ⚫️本は汚して読む。カバーを外して汚してからカバーをつけたら綺麗な状態で残せる。

    ⚫️睡眠前の読書は効果的

    ⚫️自分が何を知りたいのか、その分野の知識をどれほど現状持っているのか?それを理解したうえで自分のレベルにあった本を選ぶ。守破離読書法が大事。

    ⚫️自分の関心知識がどこにあるのか、
    情報フィルターを持って本を探すと、思いがけない出会いがあるかもしれない。

    ⚫️広い読書と深い読書のバランスが大切興味の持った分野の本は、似たような本を読んでいく、数珠繋ぎ読書が効果的

  • どんなに読書しても身にについていない
    記憶に残っていないと感じている方にオススメ

    私は小説も好きですが、ビジネス書や
    ハウツー本も好きです。

    悩みや、不安、学びたいコトなどがあると
    ネットの情報よりも書籍の情報で知識としていれたいのです。

    でも、読んだその時は、
    へー、と思うのですが、記憶のも残らないし
    実行していない時も含めて、身についていませんでした。

    どうせ読んでも、役に立たないからなーと思うように
    なってしまい

    好きだったはずの読書が、楽しくなくなってきた時
    この本に出会いました。

    インプットしたらアウトプットすることにより
    どれだけ自己成長できるか
    アウトプット前提の読書方法が、詳しく書かれています。

    タイトルどおり
    読んだら忘れない読書術がたっぷりあります。

  • 「1年たって古くなるのが「情報」、10年たっても古くならないのが「知識」です。」

    本を読むスタンスについて書いてある。本を読んで忘れては意味がない、と著者は言う。私はそうは思わない。私は、忘れたとしても、それは脳の奥深くに積もると考える。だから、たくさんの本を読む必要がある。

    この本では、著者のオススメ本を多く得られた。

  • Interesting!
    I just think about how to read, but it’s correct.
    I will read books more dirty!

    目次に目を通して好きなとこから読む、気づきに線やマーカーを引いて汚しながら読む等、なんとなくやったがいいんだろうなと思っていたことが実践法として勧められていて、やはりやるべきと思った。すぐにやる。
    読んだことを覚えて頭の中に入れるためにも、覚えられるようなコンディションや読み方をすること、そして読んだあとにアウトプットして整理することは大事。

  • 「アウトプット」と「スキマ時間」
    簡単そうで面倒臭く感じ、なかなか出来ないこと。
    記憶に残らない読書から脱するため、まず行動に移してみようとさせられた1冊。
    アウトプットって苦手だなぁ…
    同著者の「アウトプット大全」にもお世話になろうかな。

  • 速読より深読を薦めた本。多読のために速読しても、内容が残らなければ意味がない。その通りだと、気付かされた。そこそこ読書はしているつもりだったけど、読み方を間違っていたこと、電子書籍も活用していたけど、知らないサービスがあったこと、得るものが多い本でした。

全56件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

精神科医、作家
1965年、札幌生まれ。1991年、札幌医科大学医学部卒。2004年からシカゴのイリノイ大学に3年間留学。帰国後、樺沢心理学研究所を設立。
メールマガジン「精神科医・樺沢紫苑 公式メルマガ」など15万部以上を配信している。その発行部数は国内でも屈指。
Facebookページの「いいね! 」数は14万を超え、個人では最大規模のFacebookページ運営者として知られている。Twitterフォロワーは約12万人。こうしたインターネット・メディアを駆使して、精神医学、心理学の知識や情報をわかりやすく発信している。
また、過去20年間の読書数は6000冊以上にものぼる。その脳科学的な裏付けのある「記憶に残る読書術」により得た知識や情報をSNS上での紹介や執筆活動を通じて広くアウトプットしている。
著書に『読んだら忘れない読書術』『ツイッターの超プロが教える Facebook仕事術』『SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術』(サンマーク出版)などがある。

「2018年 『いい緊張は能力を2倍にする』 で使われていた紹介文から引用しています。」

読んだら忘れない読書術のその他の作品

読んだら忘れない読書術 単行本(ソフトカバー) 読んだら忘れない読書術 樺沢紫苑

樺沢紫苑の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
川村 元気
岸見 一郎
リンダ グラット...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

読んだら忘れない読書術を本棚に登録しているひと

ツイートする