ダ・ヴィンチ 2015年7月号 05987‐07

  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.83
  • (9)
  • (11)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 146
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910059870751

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「火花」、早く読んだ方がいいかな~と思いつつ、手が伸びないのはなぜだろう。又吉作品好きなんだけど、もう少し落ち着いてから…と思っている。又吉と本屋さん企画楽しそうだったなぁ。いいなー。そして髪をアップにした顔が素敵、もう男前過ぎますぞ~。

    他にほしい本が見つかり、つい注文してしまった。シリーズ化しているらしいけど、とりあえず1巻だけ買って様子を見る。数冊読みたいリストにメモメモ。「教団X」も読みたい。(←あまりの厚さに怖気ている…)

  • インパクト大の表紙に
    我を忘れ(笑
    思わず手にとって読み始めたのだが。

    又吉さんについて、
    又吉さんの『火花』について、
    又吉さんが書いたこれまでの作品について、
    又吉さんが選んだ太宰作品について、

    いやいや、どのコメントもコラムも面白すぎて
    結局購入。
    永久保存版にし、
    何度も読み返したいくらい又吉さんは魅力的。

    せきしろさんが語ったエピソードが羨ましすぎ。
    「俳句の話で盛り上がった飲み会の次の朝、
    彼から50~100くらいの俳句がドバッと届いていました。」
    いいなぁ~。(^^;

  • 又吉特集。芥川賞受賞ですっかり時の人。

    スポーツマンでお笑い芸人、なのにこの暗い感じ!とっても興味深い。この特集で又吉の人間性が垣間見えて、より好きになった。

    太宰の短編や、その他にも又吉チョイスの作品を辿っていくのも面白そう。

    『火花』の文庫化が待ち遠しい。

    普段読書をしない人の中にも、又吉の影響で本を読んだという人はたくさんいることだろう。出版不況といわれるこのご時世に大きな貢献。今後も作品を発表するとともに、自身の読んだ作品を紹介していってほしい。

    毎年定点観測的に年始に『人間失格』を読んでいるらしい。こういう習慣もいいかもと思った。

  • 仕事帰りにウキウキで本屋さんに買いに行きました。
    今月号はずっと楽しみにしていたのです。
    だからゆっくり読み進めます。

  • 海街diary特集。テレビで映画が放送されているのを、何度か観たけど、ちゃんと最後まで観れてない。
    落ち着いたら、ちゃんと観たいと思う。原作も読みたいなー。

  • ※明林堂のポイントカードで500円引き

  • なんか気になっちゃう又吉さん。
    人間が好きなんだなと感じた。
    西加奈子と中村文則から「愛してる」と言われる。

  • 「火花」は積読状態なので「火花」関連記事はスルーしたが、又吉関連記事はすべて読んだ。人となりや本当にたくさんの本を読んでいるんだなということが具体的にわかった。「火花」を読んだらまた読むかな。

    一転、同じく積読だった「海街Dairy」の特集もあったので、それに伴ってついに最新6巻まで通読するきっかけになった。特集記事はざっと読んだ。

  • 今回はピース又吉直樹特集!
    過去に彼の本を読んで以来、又吉直樹という男にとても興味を持っていたため大事に大事に読んでいたら5ヶ月も経ってしまった笑

  • 図書館にて。
    今をときめく又吉さん特集がたまたま本棚に戻っていたので借りてみた。
    樹木希林さんとの対談は面白かった。
    日本ペンクラブには入会したんだろうか?
    最初の方のあんまり本を読まなそうな芸人さんたちのコメントはいらなかったかも笑

全22件中 1 - 10件を表示

ダ・ヴィンチ 2015年7月号 05987‐07を本棚に登録しているひと

ツイートする