でぃす×こみ(1) (ビッグコミックススペシャル) [Kindle]

  • 小学館
3.92
  • (4)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (157ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゆうきまさみ先生がBLに挑戦した意欲作!

  • ゆうきまさみがまさかのBL漫画!?「あのな高村。渡瀬が漫画の話をしようがしまいが騒ぐ奴は騒ぐんだよ!」まさか本名でデビューするとは本人も思わぬ出来事に対処するよりも目の前の現実にアップアップのかおる。騒がれてる自覚があるのかないのか。同級生の岡部の突っ込みが冷静でフェアだ。「あんな原稿を描けと言ってるんじゃないわ。渡瀬さんの得意な部分を伸ばしなさいってこと!」編集さんのご意見はごもっともなんだが、そこはそれ。あれの作者が兄とは言えないかおる。どうなる?

  • ゆうきまさみ先生によるBL漫画。というか、BL漫画を描いている兄妹のお話。
    面白いです。漫画制作をテーマにしたギャグマンガなんだろうけど、一人一人のキャラが濃くて中だるみが一切ありません。お兄さんと新人編集者のBLシーンは、予感はあったとはいえ、大笑いしました。カラーページの雰囲気が違うと思ってたら巻末にネタバレ。色塗りだけ、他の作家さんにお願いしてるとのこと。毎回、仕上がりを確認しては、嬉しさに悶絶してるゆうきまさみ先生が想像できます。

  • Kindle期間限定無料版にて。
    ゆうき作品だし買おうかどうか迷ってたんだよねえ。
    せっかくの期間限定無料なので読みましたよ。
    さすがゆうき作品。
    テーマがどうでも常に面白いのはスゴいわ。
    売れてるマンガ家の漫画家漫画は面白いよなあ。
    ただ読んで面白いの面白くないの言ってるが、そこにどのような計算があって、どうやって面白い漫画を作っているのかがわかるし、そこにどれだけの苦労があるのかがわかるので非常に興味深いわ。
    面白い漫画を無くさないためにも漫画にはどんどん金を払わんとなあ。
    続きも買うか。

  • 兄妹のギャグマンガ。 ツッコミどころのある設定と流れだけど、そんなことは気にならないように段々となる。毎回、カラーで始まるのが面白い。いろんな作家さんが色塗りなさってるとか。

  • カラーページを他の作家さんが塗るという謎の豪華さ。第2話のエピソードの生かし方とか、私が苦手なとこだなあ。

全6件中 1 - 6件を表示

でぃす×こみ(1) (ビッグコミックススペシャル)のその他の作品

ゆうきまさみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

でぃす×こみ(1) (ビッグコミックススペシャル)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする