BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/15 号 [雑誌]

  • マガジンハウス
4.08
  • (5)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910277530758

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 夜明けの来ない夜はないさ。
    懐かしい痛みだわ。
    歌い継がれる名曲が多いね。

  • 岡村さんのインタビュー目当てで借りた。松本隆ってすごい…。松本さんの名前を知らなくても、知ってる歌や好きな歌がたくさんだった。
    岡村さんて、インタビューする相手のことを、すごくよく調べてるんだな、

    「ときめく」
    筒井京平

    詞を書く上で影響を受けた人
     ジョン・レノン 「ヘルプ!」
     ボブ・ディラン
     ポール・サイモン
     ジョニ・ミッチェル

    中条きよし「うそ」(山口洋子)

    南佳孝
    鈴木茂
    寺尾聴「ルビーの指輪」
    小坂忠「しらけちまうぜ」

    岡村靖幸
     『ザ・ベストテン』→ビートルズ→レッド・ツェッペリン→ポール・マッカートニー&ウィングス→スティーヴィー・ワンダー→松田聖子

    細野晴臣 太田裕美
    アグネス・チャン キャラメル・ママ→ティン・バン・アレー

    原田真二「てぃーんずぶるーす」『Feel Happy』
           →ジャニーズ「スニーカーぶるーす」

    『風街であいませう』トリビュートアルバム
    『KAZEMACHI CAFE』

    OKAMOTO`S はっぴいえんどの後継?

    男性は未練たらしい。

    福井敬&横山幸雄『シューベルト 美しき水車小屋の娘』

    岡本仁『果てしのない本の話』

    移り変わる情景で心を表す。


    渡辺武信 詩人
    ジュリアン・グラック『大いなる自由』
    ボードレール『悪の華』
    ジャン・コクトー

    巻末の、映画監督同士の対談も面白い。
    『ルック・オブ・サイレンス』ジョシュア・オッペンハイマー 被害者を通してみる加害者 インドネシア 虐殺
    『野火』塚本晋也 戦争の傷み

    筒井康隆 1934年 小説家

    『お直し とか カルストゥラ』横尾香央留

  • 特集:松本隆

  • 岡村ちゃんのインタビュー(対談?)が良かったです。あとは、松田聖子さんの談話か、松本さんと聖子さんの対談があればなぁと思いました。

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

★SEVENTEEN K-POPアーティストのネクストブレイクと期待される13人組ボーイズグループ。2015年5月に韓国デビューし、楽曲制作から振付までメンバー自ら行うセルフプロデュースグループとして異彩を放っている。韓国での人気は、各音楽賞の受賞、音楽番組での1位常連、バラエティ番組の出演などで勢いを増している。2017年のワールドツアー日本公演では、さいたまスーパーアリーナで6万人を動員。2018年の日本アリーナツアーでは10万人を動員。満を持して5月30日に日本デビューが決定、JAPAN 1ST MINI ALBUM「WE MAKE YOU」が発表された。
そして、2018年5月30日にPLEDIS JAPANより日本CDデビューをする。
SEVENTEEN Japan official site http://seventeen-17.jp/

BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/15 号 [雑誌]を本棚に登録しているひと

ツイートする