声はして涙は見えぬ濡れ烏

アーティスト : 興津和幸  佐藤拓也  ウノハナ 
  • CROWN WORKS (2015年8月29日発売)
3.71
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4560317789174

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 途中まではよかったんだけどなー!
    小説だったら読みたかった(笑)。
    途中でたくちゃんから興津くん視点になったときにちょっと微妙かなって思ったけど、そのあとはあんまり気にならなかったんだよね。
    妙にたくちゃんが大人びてて違和感!
    特に凛さんが逃げる前の辺り。
    「俺の事好きでしょ」とか!
    なんでわかるの…もっとやきもきしてよ…。
    もっと若者らしく暴走してくれてよかったのよ…。
    あと夏祭りの時の好きだからってなるところ!
    なぜ重要なところがないんだー!
    原作からそうなんだろうけど、1番許しがたい展開だった…。
    噛みつくやつとかおねだりとかそこはよかったけども!(笑)
    あーこれ全部興津くん視点だったら泣けたかもしれんな。
    凛さんをもっと深く掘り下げてくれよー。
    もしくはたくちゃんの過去とか!
    あれだけニコニコし続けてる子って過去に何かあってもいいと思うんだよね。
    どっちも半端でもやっとして終わった…。
    しかしワンコ好きなのかな、この人(笑)。
    前聞いたのもワンコだったよ(笑)。
    もっと引きこまれるような作品をお願いします。
    トークはヘロヘロな興津くんが妙に可愛かったぞ!
    短い絡みがちょいちょいあったのと、途中ずっと喋りっぱなしだったからかな。
    夏っぽい爽やかな空気がずっと作品中にあったっていうのはなんとなくわかった。
    そんな感じのゆったりトークであっという間だったな。
    内容はそれなりに不満があったけど、声優が個人的にはいいからまぁいいかって感じかな。
    こっちはスピンオフらしいけど、本編やるのかなー。
    あんまり興味惹かれないんだけど(笑)。

  • (会沢征志) 佐藤拓也×興津和幸 (烏生田凛)

  • 落ち着いた感じだね。

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

声はして涙は見えぬ濡れ烏はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする