アバウト・シュミット [Blu-ray]

監督 : アレキサンダー・ペイン 
出演 : ジャック・ニコルソン  キャシー・ベイツ  ダーモット・マローニー  ホープ・デイヴィス  ハワード・ヘスマン 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015年9月2日発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967206364

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちょっと観ているのがつらい、中年、、というか老年期のおじさんの哀愁オンパレード。
    ジャック ニコルソンの空気読めないくそまじめおっさんぶりに切なくなったり、ちょっとイライラしたり、こちらは主人公側でストーリー追ってるからいいけど、側からみたらおかしい感じで、距離置きたくなるのもわかるな。

    この話、休み方も上手い欧米のお父さんたちよりもよっぽど、働きづめの日本人のお父さんにありがちだと思うので、企業戦士で趣味もない、中年男にとってはホラーだと思う。
    当たり前のことが当たり前じゃなくなったら、生き方をすぐに修正することなんてなかなか出来なくてただ呆然とたち尽くすだけ。

    アフリカの孤児の男の子の存在があってなんとか観ている私も救われたけど、前途多難だな。
    ジャック ニコルソンの顔芸、、、好きです。

  • 2016/2/27

    映像は悪くないし、音楽がいいなぁとは思いました。
    ただ、ストーリーの流れとしてはたいして面白くないかな。 

    そのありのままの感じも、このストーリーというか、表現の一つなのでしょうが。
    ただ、『映画』としての意味はあまり感じませんでした。
    要は、中途半端なのかな?

    こういった定年退職後の想いって、テーマとしては人の心を動かし易いとは思うんですよ。
    ソフトバンクが犬をCMに起用して好感度を上げるのと同じニュアンスで。
    でも、ただそれだけって感じかな。この作品は。

    音楽は好きでしたよ。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

アバウト・シュミット [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

アバウト・シュミット [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

ツイートする