アノニマス・コール (角川書店単行本) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 角川書店
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (310ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 思いの外長編。おもしろかった。多少違和感を感じる箇所はあり。

  • 久々に薬丸さん。いや~、もう難しかった。元警察官の朝倉の娘が誘拐されちゃうんだけど、朝倉は警察に頼らず自分たちで犯人を捕まえようとする話。いろんな登場人物が入り乱れちゃって、あぁ~、そういうことなん?と最後には分かるんだけど、朝倉のキャラ(正義感に溢れる男)をもうちょっとうまく書けなかったかな?と思った。朝倉に協力する戸田くんや岸谷も今イチ書き切れてない感じ。どの登場人物もちょっと書き切れてないかなぁ?もうちょっと動機に重みが欲しかった。じゃないとこの誘拐劇は起きにくいって気がする。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

薬丸 岳(やくまる がく)
1969年生まれ、兵庫県明石市出身。1988年、駒澤大学高等学校を卒業。高野和明の『13階段』の影響で小説家を目指し、2005年『天使のナイフ』が生まれる。同作で第51回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。日本推理作家協会現会員。
2016年『Aではない君と』で第37回吉川英治文学新人賞、2017年「黄昏」で第70回日本推理作家協会賞(短編部門)をそれぞれ受賞。

アノニマス・コール (角川書店単行本)のその他の作品

アノニマス・コール 単行本 アノニマス・コール 薬丸岳

薬丸岳の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする