アニメ「ワカコ酒」 [Blu-ray]

監督 : 山岡実 
出演 : 沢城みゆき 
  • エスピーオー (2015年10月2日発売)
3.73
  • (2)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988131101147

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3分枠の短編アニメとして
    TOKYO MX、サンテレビ、チャンネルNECO、KBS京都などで2015年7月~9月放送。


    あの新久千映原作の絵のまんまのワカコが
    テレビの画面の中で動いていることにまず感動!
    (ドラマが先にヒットしたし、アニメ化はないと思ってたし)

    名声優・沢城みゆき演じるその声が
    また頭の中で想像していたワカコの声とまんま同じことが嬉しかったし、
    アニメ化で上手くいくのか一番怖かったワカコの決め台詞、『ぷしゅ~』が
    わざとらしくもなく
    ただの擬音語でも終わらず、
    ワカコが食べて呑んだ悦びと
    仕事から解放された安堵や高揚感がすべて溶けこみ思わず漏れてしまった
    『ぷしゅ~』という幸せの吐息を
    いろんなバリエーションで見せてくれたので
    安心してアニメ世界に入っていけたのも良かった。
    (またこのアニメ、ワカコのお洒落なOL風ファッションも見ものだし、
    料理の描き方や色合いがとても上手くて、どの料理もほんと美味しそうなのです)


    外呑みの醍醐味は
    その店でしか食べられない料理やお酒だけではなく、
    店の雰囲気やスタッフとの会話、
    他のお客との触れ合い、
    厨房から漂う煙や炎、
    料理が出来上がるまでの匂いや音などの
    「トータルとしてのお店の空気感」を
    ダイレクトに感じることができるところが大きいし、
    そのすべてを含めてお酒の美味さを左右する「肴」なのだと思う。
    (そこんとこを分かってるから、僕はこの作品が好きなのです)

    そして女性の一人酒の楽しみ方や醍醐味を真っ先に描いてみせたそのコンセプトが面白い。
    そもそも馴染みの店を決めずに 
    ひとつの店に止まらないことこそが、
    食に貪欲なワカコの性格を表してるし(笑)、
    様々な店を渡り歩くから、
    食も人も含めていろんな出会いがあって
    そこからいろんな気付きが生まれるし、
    いろんな種類のものを少しずつ食べたいと願う
    女性だからこその飲兵衛道を
    この作品は上手く描いていると思う。



    で収められた内容を書いとくと、

    香ばしいパリパリ皮が旨い鮭の塩焼きと日本酒の冷や。
    (ワカコには悪いが鮭のパリパリ皮でご飯が欲しくなるのは僕にも分かる笑)

    揚げたてジューシーな鶏の唐揚げとキンキンに冷えたビール。

    あん肝ポン酢と心もあったまるこな熱燗。

    密かなブームとなっている広島名物ウニクレソンとビール。

    じっくりと炭火で焼かれた焼き鳥と黄金色のニクいヤツ(もちビールのこと!)。

    しみウマなあさりの酒蒸しとチンチンの熱燗。

    ほくほくのポテトサラダと気取らず飲めるウーロンハイ。

    スパム入りの塩気の効いたゴーヤチャンプルーと沖縄へ脳内トリップできるオリオンビール缶(二杯目は泡盛)。

    濃厚なみそがたっぷり詰まったかにみそと至福のコンビの熱燗。

    サクサク衣と中身シャキッなアスパラの串揚げとキンキンに冷えたビール。

    脂ののった肉厚のほっけと日本酒。

    自分で割るから美味しい
    殻付き炒りぎんなんと麦焼酎の水割り。

    など、飲ん兵衛さんならヨダレたらたらの全12話。


    食漫画や食アニメも最近は沢山あるけど、
    酒が呑みたくなる作品はまだまだ少ないので、
    そういう意味でも貴重な作品だし、
    本編だけだと2分くらいの短編なので
    ちょうどええ感じにサクサク観れて
    気軽に家で居酒屋気分が味わえるのもいい。

    ただ見続けていると本当に小腹が空いてくるし、呑みたいモードになるので(笑)、
    ダイエットや禁酒やお酒をセーブしている人には罪作りな作品でもあります(笑)
    (ビールを注ぐ音や、から揚げが揚がる音など音へのこだわりもスゴいから、ダイレクトに聴覚を刺激され腹が鳴る鳴る!)



    https://youtu.be/z8NB9vXcMns

    『ワカコ酒』アニメ版 イッキに観れます。
    しかし、沢城さんの上手さが際立つな~!
    違和感ない『ぷしゅ~』のバリエーションもスゴい!

    • すずめさん
      円軌道の外さん、こんにちは!
      読んでいて、とてもうれしくなるコメントをくださり、ありがとうございます。普段ほめられなれていないので、円軌道の外さんにレビューの感想をいただいて嬉しくてモチベーションあがりました★

      さて、どの本でコメント返しをさせていただこう···と本棚を拝見していたら、うれしいことにワカコ酒を発見!
      私、ワカコちゃんの「ぷしゅ~」にやられて、一人呑みデビューしたんです!お皿が出てきたときに「これ全部わたしの!」というひとりじめ感がたまりません。
      アニメでも美味しそうに食べて飲むワカコちゃんが最高にキュート。おしゃれな女の子が一人で飲んでる背中は、かっこよくもあり、かわいくもありで憧れます。

      ううう、書いていたら私も1杯飲みたくなってきちゃいました。
      ちびちび杯を干しながらの読書もまた一興。
      それでは、またうちの本棚にもときどき遊びにきてくださいね~( ・ω・)ノ
      2018/01/26
    • 円軌道の外さん
      すずめさん、遅くなりましたが、
      たくさんのいいねポチと嬉しいコメントありがとうございます!

      あはは(笑)
      僕のコメントなんかで、そんなに喜んでいただき、大変恐縮です!
      僕が感じたことはお世辞でもおべんちゃらでもなく、
      すずめさんのレビューを読んでいつも思ってることなので、
      鼻高々でまたレビュー書いてくださいね(笑)

      おおーっ!すずめさん、一人呑みデビューされたのですね!
      おめでとうございます!(^^)
      美味しそうに食べて呑む女性は美しいし、健やかに見えます。
      そしてそれが一人呑みであれば、
      大人な女性に見えるし、
      一人を楽しむ自由こそが、『粋』なんだと僕は思ってます。
      (自ら選びとって、孤独を楽しむ姿勢が大人だしカッコいいじゃないですか笑)

      僕も基本一人呑みが好きなんですが、
      いつも気付けば、酔っ払ってて、
      屋台で知らないおじさんと二人きりの
      「酒と泪と男と男」という惨状ですわ(泣)
      (>_<)

      なんだかな~( ̄▽ ̄;)



      ではでは、また後でそちらの本棚にも
      伺いますね!

      よろしくお願いします!
      2018/02/04
  • こんな風にひとりで飲めるようになりたいなー。わたしにはまだ勇気が足りない……。

  • アニメなのに美味しそう♡お酒好き向き

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする