今日から人生を変えるためのエンジンになる本 [Kindle]

著者 :
  • 2015年6月26日発売
3.27
  • (5)
  • (4)
  • (11)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 77
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (151ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2017年81冊目
    著者のはあちゅうは作家でありブロガー。
    大学を卒業した後、電通に入社し、その後とレンダーズに転職。2014年からはフリーとして活躍している。
    はあちゅうは感じたことを言葉で表現するのが上手ですね。
    本書もキーになる言葉を書いて、そのあとにそのことについての意見を書いています。
    一番最初の言葉が、「10分の行動が10年を変える」。まさに変わる時のきっかけは一瞬なんですね。
    それ以外にもなるほどーと思う言葉がいっぱいの本書。
    さらっと読めます。

  • ブログのまとめだった。共感するところもあり、しないところもあり。

  • はあちゅうさんの名言集。
    確かに、と思わされる言葉や、捉え方・意識の持ち方で結構変わるんだと思わされる一冊。

  • 心に残ったことメモ。
    自分は、自分の能力を最大限に高める、それを人に認められるようになるまでがんばる。この方向なんだなと改めて認識した。

    >私も自分の仕事に常に不満はあるんです 。でも 、不満があるところにこそ成長があるし “仕事はそういうもの ”と受け入れることが大事だと思います 。

    >自分を変えたいならなおさら 、 「自分なんてたいした人間じゃないんだ 」ということを受け入れるところから始めないといけないと思うんです 。

    >キラキラした世界って 、実はたいしてキラキラしてないんですよ (笑 ) 。多分眩しく見えるものって 、自分にとってのコンプレックスみたいなものだと思うんです 。全部自分へのブ ーメランなんですよね

  • webのコラム等はよく読むけれど、本としてははじめて。サクサク。あっさり。
    2017.10.17

  • はあちゅうさんのことはラジオで知っていた。前向きにいろいろ挑戦する女性だと思う。ブログをまとめた本。

  • 産後、子育て中でもさくさくと読みやすい本でした。子どもと二人で過ごすなかで引きこもりがちになっていた私が一歩踏み出そうと思えた本でした(^^)

  • 等身大のエッセイで飾り気のない言葉は非常に好感が持てます。

    ただしその分、視点が個人的なものが多いので共感出来る人と出来ない人の差が出そうな文章。

    短い文章でのまとめ方が非常に上手ですね。

    参考になりました。

  • 彼氏さんとの関係、いいなあ。私もこんな風に、毎日小さな幸せ見つけたい。

  • 自分の人生の責任は自分にある。当たり前だけど忘れないように。

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ブロガー・作家。慶應義塾大学法学部卒。電通コピーライター、トレンダーズを経てフリーに。「ネット時代の新たな作家」をスローガンに、ネットと 紙を中心に媒体を横断した発信を続ける。著作に 『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』『半径5メートルの野望』『通りすがりのあなた』など。月額課金制個人マガジン「月刊はあちゅう」が好評。

「2018年 『いつかすべての恋が思い出になる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はあちゅうの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
村田 沙耶香
三浦 しをん
デイル ドーテン
朝井 リョウ
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする