装苑 2015年 11月号

  • 文化出版局
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・雑誌 (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 4910013351159

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ファッション誌だがやっぱり映画、書籍などに目がいく。橋口亮輔監督の『恋人たち』が楽しみでならない。未來くんの「死刑執行中脱獄進行中」も買い損ねたしああ。

  • パークはセンスが完璧で、私なりの精一杯のモテはジゼルで、でも自分の内面と一番近い感じがするのはスプリング。ってところなんだけど、今号の装苑の「モノトーンをデザインで遊ぶ」に載っているコーデやアイテムたちが一番好きなスタイルだし、私服に近い。ケイスリー&コーの白いロングボディコンワンピ、コスのグレーのひじ部分の切り込みカットソーなどなど。モノトーンにひとくせなアイテムたち。それをきめきめじゃないモード系で着る。これが今の本当の私って感じで共鳴するものが本当に多かったなぁ。大好き。

全2件中 1 - 2件を表示

装苑 2015年 11月号はこんな雑誌です

ツイートする