百日紅~Miss HOKUSAI~ [Blu-ray]

監督 : 原恵一 
出演 : 杏  松重豊  濱田 岳  高良健吾  美保純 
  • バンダイビジュアル (2015年11月26日発売)
3.17
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569359216

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「眩〜北斎の娘〜」を観たついでに。原作の風情というか情緒というかがことごとく消え去ってるのと、原作のエピソードの選択が良くないのとで、満足できるできではない。声の出演に有名俳優を起用してるのも、効果としてはマイナスだったと思う。全体としてせっかくの原作が活きていない。
    映画はともかく、原作の「百日紅」はまちがいなく傑作なので、そっちを読んでもらえるといい。

  • 故・杉浦日向子さん作品が大好きなので、アニメ化は嬉しかった。北斎の末娘・盲目のお猶の話を中心に、幽体離脱する花魁や春画に色気がないと言われ悩み陰間茶屋へ行くお栄など、原作漫画のエピソードがはさまれる。原作は一話一話が素晴らしいので、アニメで見たいエピソードが他にも沢山あった。ラスト、日本橋の風景が江戸時代から現代へ地続きに移り変わって行くシーンが素敵。北斎の娘お栄さんはもっと世に知られるべき絵師だと思う。

  • 『クレしん』原監督、待望のI.G.新作。だけど杏ちゃんをアニメ化するために撮られたような映画。抑えた演出と精緻な画面作りで、この世とあの世が隣接していた江戸の人々の暮らしを描き出す。象徴的に使われるCGの橋のシーンは圧巻。惜しむらくは、登場人物と場面が限られているために、どこか窮屈な感覚を受けるところ。☆3.0

  • 劇場でみた。なんか座席が傾いていた。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

百日紅~Miss HOKUSAI~ [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする